マジで!?デートの失敗の原因!男性に対するがっかりポイント7つ!

de-to-sippai-genin

待ち合わせで合流したときはいい雰囲気だったんです。でも、デートが終盤に向かうにつれどんどん女性の表情が暗くなり、挙句の果て別れた後も連絡が来ないんです。

それって、完全にアナタが何かやらかしたせいなんです。とはいっても、きっとアナタは自覚が無いですよね?

今回は、デート中に女性が男性に対してがっかりする、失敗の原因をお教えします。アナタの何がいけなかったのか、早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

1.服装がダサすぎた

アナタはオシャレには気をつかう人ですか?やっぱり、女性と隣同士で歩くわけですから、最低限の身だしなみは整えるべきなのです。

デートが失敗した原因を考えたときに、アナタの服装があまりにもダサすぎた可能性があるのです。

近場だからと部屋着のまま待ち合わせ場所に行きませんでしたか?「まあいいや」とテキトーな格好をしていきませんでしたか?

やっぱり女性はいい男の隣を歩きたいので、口には出しませんが、男性の服装がダサかったら一緒に歩くのも恥ずかしいんです。

2.女性のオシャレにノーコメント

女性がオシャレしてきたのを褒めないと、相手をがっかりさせる原因になるんです。

女性はデートが決まると、前日から準備が始まるんです。「何を着て行こうかな」「髪型はどうしようかな」と、少しでもアナタにかわいいと思われるために必死なんです。

そんな努力をしてきたのだから、当日はどれだけ褒められるか、女性も期待をして待ち合わせ場所に現れるんです。

それなのに、合流してから最後まで、女性のオシャレに関して褒めるような言葉が無いと、女性のテンションが下がって、失敗するのはわかりきっていることなんです。

スポンサーリンク

3.食事のマナーがなっていなかった

女性は、食事のマナーにとても厳しいんです。アナタの食事のマナーが悪かったら、それがデートが失敗する原因と考えられます。

くちゃくちゃと音を鳴らしながら食べたり、嫌いなものを避けて食べたりと男性に多いのですが、いい大人なのに食事もまともにできないとドン引きするんです。

人間として当たり前のことができない相手だと、一緒に食事をするのがとても恥ずかしいんです。

せっかくの料理もアナタのせいでまずく感じて、女性のテンションはとても下がったことでしょう。

4.店員に横暴な態度をしていた

女性に対しては、優しくて紳士的な態度を取っても、お店の店員に変なクレームをつけたり、横暴な態度をする姿を見せると、一気にドン引きされます。

店員という立場は非常に弱くて、言われっぱなしになってしまいますよね。傍からみると、ただ弱い者いじめをしているようにしか見えません。

デート中にそんな恥ずかしいことをされたら、アナタの好感度はどんどん下がります。失敗どころか、もう次に2人きりで会うなんてありえません。

男性には、弱いものにも常に優しくあってほしいので、その期待を裏切るようなことはしてはいけません。

5.割り勘を要求してきた

確かに「男性がおごるのは当たり前」という考えはおかしいことです。割り勘で支払いをすることは、全然悪いことではありません。

でも、「はい、○○円だから、半分の○○円ちょーだい!」と、あからさまに要求されると、女性はとてもがっかりするんです。

というか、こういう時こそ男性には見栄を張ってほしいんです。きっちり請求されると男の余裕を感じられないというか、小さい人間に思えるというか、とにかく残念なんです。

基本的に、おごってあげるくらいの気持ちでいないと、気まずくなって失敗する原因となるんです。

6.プランのチョイスミス

女性と何をするか、どこへ行くかというのはとても重要で、何を基準にするかといったら、女性の服装や履いている靴なのです。

プランのチョイスミスは、そのままダイレクトにデートの失敗の原因になります。

たとえば、極端な例だと、ヒールの高い靴を履いているのに登山をするといったことです。

服装や靴が場違いだと、女性も十分に楽しむことができません。女性は、頑張ってかわいく見られるためにオシャレをしてきているので、プランはよく考えないといけません。

一緒にやりたいことがあって、適した服装があるなら、事前に伝えておくと、気まずくなることもありません。

7.1人でスタスタ歩いていた

女性と並んで歩いたら、いつの間にか女性と大きく距離ができていることってよくあるんです。

できる男は気づいた時点ですぐに女性に歩幅を合わすのですが、気づかないままスタスタ1人で歩いていく人がほとんどなんです。

女性に対して気遣いもできない、しかも自覚もないとなると、デートが失敗するのもしょうがないんです。

根本的に、男性と女性では脚の長さが違うので、歩くスピードが違うのは当たり前なんです。そして、女性はヒールを履いてることが多いので、とても歩きにくいんです。

女性のことは常に気にするようにしないと、アナタの好感度がどんどん下がっていきますよ。

おわりに

いかがでしたか?デートが失敗するのは、女性への気遣いが足りないことと、人間として当たり前の常識がないことが原因となるのです。

自分で気づくことができれば、いくらでも直すことはできます。同じ女性と2度目があるかは正直わかりませんが、必ず次に失敗しないように活かすことはできます。

当てはまる節があったのなら、すぐに改善するようにしましょう!次のデートは成功することを祈っています。

合わせて読みたい:

スポンサーリンク