成功率アップ!女性とのデート!食事の誘い方で上手くいく方法5つ!

josei-date-shokuji-sasoikata

気になる女性とデートしたいと思った時、まずは食事に誘うおうと思うことって多くないですか?食事の時間を共にするのって、短時間ですが一緒に過ごせるチャンスですよね。

美味しいものを食べると、自然と緊張も解けて会話が弾んだりもしますし、そこで女性の笑顔を見れたり好感度が上がれば最高です。その為にはまず、食事の誘いをOKして貰わなければいけません。誘い方ひとつで良いお返事が貰える確率がグンっと上がります。

今回、女性に食事に行くのをOKして貰いやすい誘い方をご紹介してみます。実践して楽しいデートをしてくださいね!

スポンサーリンク

1.お礼をさせて、と誘う

お礼を口実にする誘い方です。会社の同僚などであれば『この前の○○してくれたのホント助かったよ。お礼させてほしいから食事に行かない?』と軽く誘ってみてはいかがでしょうか。

あくまで『お礼としてご馳走させてほしい』、という前提ですので女性にも行く口実を与えてあげられるのでOKを貰いやすくデートにも誘いやすいです。

ここでポイントなのは明るく軽く誘うことです。もしお礼をするようなネタがなければ、何でも良いので簡単なお願いをしてみてそのお礼に、という流れでも大丈夫です。まずはキッカケを作ってみてください。

2.ランチに誘う

ディナーとなると少しハードルが高いように感じるかもしれませんが、初めてのお誘いでもランチなら軽いノリで女性もOKしてくれやすいです。

昼休みなど時間を合わせて一緒にどう?と簡単に誘えますし、明るい時間だし良いかなと警戒心を解いてくれる確率も高いです。また、”デート”ということも意識させづらいですのでそんなに緊張しないで済むというのもメリットです。

あえて昼間に誘うことで女性の不安もなくなりやすいですので、気軽感を出しつつ爽やかに誘ってみてくださいね。

スポンサーリンク

3.一人じゃ入りづらくて…、と誘う

女性の好きなスイーツのお店に『行きたいけど男一人じゃ行きづらくて…一緒に行ってくれない?』とお願いするデートの誘い方です。もちろんスイーツ以外に、人気店だから一人じゃ入りづらい、という形でも構いません。

もちろん相手の好みに合わせたお店選びが必須になりますが、あくまで付き添いを頼んでいるので、女性側も付き合ってあげてもいいかな、と気軽にOKを出しやすいです。

また、『頼んでる姿が可愛かった』という女性の声もありますので、積極的にお願いしてみてはいかがでしょうか。

4.新しいお店ができたみたいだよ、と誘う

『この前好きだって言ってた○○が美味しいお店ができたみたい!食べてみたいし一緒に行ってみようよ!』という感じの誘い方はいかがでしょうか。

自分の話を覚えててくれたんだな、という気持ちと男性側も興味あるんだな、という気持ちからデートのOKを貰いやすいです。女性は自分の好きなモノを相手と共有できると嬉しくなりますから。

もし良い返事を貰えたら『わからないから他に何があるか色々教えてね』という言葉を添えてみると、会話の幅も広がるかもしれないですね。

5.珍しい料理や場所に誘う

たとえば『エジプト料理食べたことある?』など、普段経験できないような珍しいものを使って興味を引く誘い方です。流行などに敏感な女性に使ってみると良いかもしれません。
女性側からすると自分の知らないことを知っている男性には尊敬や好意を抱くことも多いですから。

また、真新しい場所や話題のスポットにいち早く誘うことで『ちょうど興味あったし』と行く気にもなりやすいでしょう。

この場合、普段からの情報収集が欠かせませんが、好きな女性と楽しく過ごすデートのためと思えば、そんな労力なんてことないですよね。地道な努力が成功への鍵ですよ!

その他の誘い方

『1回だけ一緒に行こうよ!』や『1時間だけ食事に付き合って!』など回数や時間を限定して誘う方法です。女性側も『1回だけならいいかな』とか『時間決めてくれてるし』とOKをしやすいのです。

そこで1回や1時間で終わってしまうかは貴方の頑張り次第ということになりますが、まずは相手の不安をとってあげる必要があります。しつこくするのではなく、紳士的にお願いすることを忘れずに…。

また、何かの”ついで”に誘う方法も効果的です。例えば女姉妹や母親へのプレゼント選びについてきてほしいというお願いをし、そのついでに食事でも…という形をとれば女性もOKしやすいでしょう。

あくまで”ついでの食事”なのでハードルも下がり警戒心も緩むはずです。
付き合ってくれたお礼という口実で少し高い物でもご馳走してみてはいかがでしょうか?

おわりに

食事の誘い方、ご紹介しましたがいかがでしたか?

やはりデートに誘うのは緊張しますし、OKを貰いたくて必死になるかもしれませんが、女性にはOKを出しやすい理由づけや、興味を引くような誘い方が必要です。そして気軽さや、不安を取り除くようなデートのプランを伝えることが大切です。

食事の場は一番リラックスできる瞬間です。素敵な時間を過ごせるといいですね!

合わせて読みたい:

スポンサーリンク