大ピンチ!?彼女に「ドキドキしない…」と言われた時の対処法6つ!

kanojo-dokidokishinai-iwareta

大好きな彼女とはずっとラブラブでいたいものですよね。

自分では特にケンカもしないし、LINE(メール)も電話もマメにしてる。

彼女のハートをがっしりつかんでうまくいってる!と思っていたのに、突然「ドキドキしないの・・・」なんて言われたら、”冷めちゃったの?”ってびっくりしちゃいますね。

でも、大丈夫!あなたに実践してほしい対処法が6つあるので紹介していきます!

スポンサーリンク

1.「居心地はよくない?」と聞いてみる

ドキドキしないなんて言われたら、振られちゃうんじゃないかと不安になりますよね。

でも、付き合い初めのドキドキ感って必ずといっていいほど、薄れていくものなのです。あなたと一緒にいること、あなたの声をきくこと、あなたと連絡を取り合う行動が彼女の人生で当たり前の事になっただけなのです。

ドキドキといった感情ではなく、もっとかけがえのないモノに変わっただけ。ただ彼女自身でまだその事に気付けていないのです。今度また彼女から「ドキドキしない」と言われたら「ドキドキしないけど、居心地はよくない?」と聞いてみましょう。

2.思い出めぐりをする

出会った頃のドキドキを取り戻すには、2人の”初めて”を思い返す事が効果的。

初デートした場所にいってあの頃とは違う2人の距離に幸せを感じるも良し、初めて映画館で一緒に見た映画を今度は部屋で見るも良し、当時一緒に聴いてた曲をまた聴いてみたり、写真を見返してみたり、2人の中で流行っていた様々な事を一緒に思い出して楽しく語り合いましょう。

そうすれば当時のドキドキ感が復活してきたり、更にはお互いの大切さを再確認できて、今以上に仲良くなったりするかもしれませんよ。

スポンサーリンク

3.寂しさを感じさせる

会う回数が多かったり、しょっちゅう連絡を取り合ってるカップルは、マンネリ化するのでドキドキ感がうすれてしまいます。

彼女ができると何よりも彼女との時間を優先しがちですが、それでは会えることが当たり前となり、はじめは満たされて幸福感が得られますが、しばらくすると馴れ合いとなってしまい”寂しい”という感情はなくなるのです。

ラブラブな状態を続けるためには、あえて彼女に寂しさを与えるのが効果的。これを機にちょっと自分の事にも時間を使ってみてはどうでしょう。

友達(女友達はNG)と遊んでみたり、自分の趣味の時間や、家族との時間にあてたりして、彼女がいつでもあなたといれると思い込んでいる時間を減らすのです。

そんなのヤダ!休日は彼女と過ごしたい!のならば、会う時間を夕方からにしていつもより一緒にいる時間を少し減らす事からはじめてもいいと思います。

彼女があなたのいない時間に寂しさを感じると「ドキドキしない」じゃなくて「もっと会いたい」ってかわいい不満を言われてしまうかもしれませんが・・・

4.絶大な安心感で勝負する

彼女があなたに対してドキドキしない馴れ合いな状況の時に、万が一新たな男と出会ってしまいドキドキしたからこっちが好き!って乗り換えられてしまわないか心配にもなりますよね。

しかしドキドキする一時の感情よりも安心感を女性は求める生き物です。とにかくあなたが彼女の言動に不安になっている姿をみせては逆効果なので、ここはドンと構えて今までの彼女の行動を思い起こしてみましょう。

何が好きか、何を喜ぶか、何に悩んでいたか、彼氏に何をもとめているか・・・彼女にとってあなたが一番の理解者だと感じ、あなたの作る安心感に安らぎをもては、あなたから離れていくことはありません。

5.イメチェンをする

彼女が好きな男性の服装、髪型にチャレンジをしてみましょう。わからない場合は彼女が好きな芸能人について調べて真似るのもいいかもしれません。

好きな芸能人もいない、知らない場合は、あなたに一番似合う服装、髪型にイメチェンしたいですね。

それには、まずショップの店員や美容師に恥ずかしがらず相談をして、プロの意見を参考にすれば失敗を避けられます。彼女好みにかっこよく変身をして、彼女をまた虜にさせましょう!

6.なんでもいいからドキドキさせちゃう!?

人はドキドキするとそれが恋だと勘違いしてしまうのを知っていますか?彼女がドキドキしない・・・と言うのなら、あの手この手を使ってドキドキさせてあげましょう。

テーマパークデートでお化け屋敷や絶叫マシーンに乗ったり、音楽フェスやライブに行ったり、川下りや吊り橋がある場所へのアウトドアデートをしたり、ホラー映画をみたりしてもドキドキしますよね。

なんでもいいので彼女も楽しみつつドキドキできる事を考えてみてください。毎回同じようなデートを繰り返しするのではなく、たまにはドキドキワクワクできるデートをすることであなたとの恋愛のワクワクドキドキが継続していると思い込ませることができますよ。

おわりに

いかがでしたか?女心と秋の空ということわざにある様に、今も昔も女性はコロコロと気分が変わりやすいと言われています。

「ドキドキしない」なんて言われたらピンチだと思ってしまいがちですが、案外本人は言ったことすら忘れているかもしれませんよ。

今回ご紹介した6つの対処法は、彼女との恋愛を長続きさせるためにも有効ですので、大好きな彼女といつまでも仲良くいられるように参考にしてみてくださいね。

合わせて読みたい:

スポンサーリンク