彼女が不満を言わない!危険なサインかもしれない理由5つ!

kanozyo-humann-iwanai

そういえば、最近彼女が不満を言わないな…もしかして自分は理想的な彼氏なんじゃ!?なんておバカなこと考えてませんか?そんな訳ないですよ。

育った環境が違う人間同士、合わないことがあって当たり前なんです。だけど、始めは何か言ってたけど言わなくなったのなら、それは危険なサインです。今回、彼女が不満を言わない理由を一緒に見ていきましょう。思い当たることがあるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

1.自分が我慢すればいいと思い始めた

喧嘩したくない、嫌われたくないという気持ちから「私が我慢すればいい」と考えています。「大なり小なり、付き合っていれば不満の一つや二つは誰にでもあるから」と、一見とても寛容な女性だと思うかもしれませんが、実はそうじゃないんです。

小さなことだからと自分を騙して溜め込んで、そのうち受け入れきれずにこぼれてしまいます。その結果、ある日突然大爆発!なんてこともあるんです。

爆発してしまうと、今までの彼女からは想像できないような態度を取られてしまいます。今まで溜め込んできた不満にプラスαがついちゃって大変です。直前まで楽しく過ごしていたはず…思い当たることがない…とパニックになってしまっても仕方ないです。

また、彼女の方もやってしまった後に後悔してることも多いでしょう。そうならない為にも、不満を言える環境を作ってあげることが大切です。

2.不満をぶちまけるタイミングを待っている

あえて黙っているパターンです。付き合ってしばらくするとお互いに不満は出てきます。そしてお互いに伝えあい二人の関係がより良い関係になるように努力するもの。その努力が、彼氏には全然見えてこないな、と感じたんでしょう。だけど好きだから辛い…なんで私ばかり我慢しなくちゃいけないのか?

そこで策士の彼女は思いました。あえて不満は伝えず、主導権を握るためにいつか爆発させようと。苛立ちを書き溜め、どれが切り札になるか考えてるかもしれません。いつ彼氏の方から文句を言ってくるかウキウキ楽しみにして反撃を目論んでるかも?

「怒った彼女が怖くて、今では尻に敷かれてます」という男性も多いもの。もしも今好き勝手してしまってる男性はちょっと考えてみてもいいかもしれません。甘く見ていたために逆襲され従うしかなくなった、なんてことも。女性は男性が思うより頭が良いというのは理解していた方がいいですよ。

スポンサーリンク

3.何を言っても無駄だと思いだした

「どうせ言ったところで治らないし」と半ば諦めモードです。以前は何かあれば言ってたはずなのに、段々何も言わなくなり、最後には見限って離れてしまうパターンです。

この場合、男性側に原因があることが多いです。彼女の意見に耳を傾けていましたか?訴えを真剣に受け止めてましたか?何か言うと、面倒そうに答えてたりしませんでしたか?自分の意見だけを押し通してきませんでしたか?お互いが楽しく過ごせるように、と思いずっと伝えてきたのに、彼氏のそんな態度に愛情は枯れちゃう寸前です。

今の彼女を足止めしてるのは、『楽しかった思い出』と『別れ話にパワーを使いたくない』という気持ちだけ。文句ばかりを言うなら面倒だなと思うこともあるでしょうが、もし違うなら、自分の行いを一度振り返ってみるべきです。

4.興味がなくなった

ちょっと困るのがこのパターン。彼女の心は今他の男性に行ってしまっています。自分を受け入れてくれる存在が別にいるので、彼氏の態度には興味がないのです。だから不満も言わないし優しく接することもできます。

男友達に愚痴や不満を聞いてもらっていたらいつの間にかそっちと…という感じが一番多いでしょう。もちろん最初からそんなつもりで話してたワケじゃないです。

色んな理由があると思いますが、最も多いのが”放置されてるように感じていた”という理由。貴方にも言い分はあるでしょう。でも彼女は淋しい思いをしていた。そこに優しく接してくれる男がいた。その結果だったんです…。

きっとまだ間に合います。足りなかったのは”話し合おうとする気持ち”です。本当に大切なら、なりふり構わず頑張ってみてください。もう一度振り向かせるつもりで。

5.別れるタイミングを計っている

一番深刻なパターンがこれです。彼女の中では別れがほぼ決定事項です。きっと何度も貴方に不満を伝えていた。それがいつのまにか言わないようになった。それでもまだ気付いてくれると期待はしていたでしょう。それが「待っていても無駄なんだろうな」という気持ちになってしまっています。

いつも連絡するのは相手からだった、忙しくて会ってなかった、会話が少なかった…何か思い当たることもあるはずです。仕事が忙しく、会えないことも、ゆっくりできないことも仕方ないこと。ですが、毎日メールを一つでも送ることすら難しい状況だったんですか?

「時間を割いてまで関わりたい相手じゃないんだな」と、貴方に別れを切り出すタイミングを待っています。貴方が今しないといけないのは、彼女の話を聞くことです。その上で、大切に想うならあとは相手の気持ちを尊重してあげてください。

おわりに

彼女が不満を言わないことが危険な理由、わかりましたか?付き合いが長くなると、良くも悪くも存在が当たり前になってきます。そして言わなくてもわかるだろうとコミュニケーションを疎かにしてしまいがちです。

大切なのは、理解しようと努力し続けることです。女性は特に分かり合おうとする生き物です。好きだし二人の関係をより良くするためにお小言を言ったりもするんです。面倒がらず、これからの関係について向き合ってくださいね。

合わせて読みたい:

スポンサーリンク