彼女との喧嘩の仲直りのきっかけ!長引かせずに元に戻る方法6つ!

kanozyo-kenka-nakanaori-kikkake

「喧嘩するほど仲がいい」とは言いますが、彼女と気まずくなるのは正直避けたいですよね。できるだけ長引かせずに仲直りをしたいものです。

カップルは一緒にいる時間も長いので、たくさん喧嘩をする機会があります。そして、付き合いが長いほどお互いに意地を張ってしまうんです。

今回は、男性が彼女に、仲直りをするきっかけを与える方法をご紹介していきます。しっかり頭に入れていきましょう!

スポンサーリンク

1.メモに「好きだよ、ごめんね」と書いて渡す

普段どんなに仲が良くても、喧嘩をしてしまったら、お互いに口を利くのが嫌になりますよね。

でも、ずっと2人がだんまりを決め込んでいたら、何も解決しないのです。とはいえやっぱり声をかけづらいのも正直なところですよね。

そこで、声をかけづらくても仲直りのきっかけを作るには、メモを利用するのです。「好きだよ、ごめんね」と一言書いて、彼女に渡すのです。

女性は手紙をもらうのを好みます。メモは、手紙とまではいきませんが、手書きで書くものなので、もらうと嬉しいのです。

ここでのポイントが、まず最初に「好き」ということを伝えることです。その後に「ごめんね」と入れると、しっかり心に響くのです。

この、伝える順番はとても重要なのでしっかり覚えていてくださいね。

2.「○○の○○なとこが好き」と彼女の好きなところを言う

カップルが喧嘩をして何が困るかって、その場の空気がどんよりと暗くなってしまうことなんです。

そこで、その空気をぶち壊すべく、突然「○○の○○なとこが好き!」と、彼女の好きなところを言うんです。

なんの前触れもなくいきなり言ってください。インパクトを与えることが大事なんです。

急に言われて、言われたほうはびっくりしますが、嬉しくてすっかり喧嘩してることなんて忘れちゃうのです。

そして、まさかこのタイミングでそう来るとは思っていないので、いい意味で期待を裏切られるのです。

「○○の○○なところが好き」と何個も連続で言っていると、そのまま自然に仲直りができてしまいます。

恥ずかしがらずにどんどん好きなところを言っていきましょう。むしろさらにラブラブになれますよ(笑)

スポンサーリンク

3.「もう無理!仲直りする!」と強引に持っていく

お互い頑固でゆずらない態度を貫いていたら、一生仲直りなんてできません。長い沈黙が続いている中で、アナタが強引に切り込むことでガラッと空気を変えるのです。

「もう無理!仲直りする!」と強引に持っていきましょう。そうすると、彼女はアナタのペースに巻き込まれて寄り添ってくれます。

「もう無理!」というのが子供っぽくて、女性の母性本能をくすぐり「しょうがないな~」と思わせるのです。

4.「俺が悪かった」と自分のせいと受け入れる

女性は頑固なところがあるので、彼氏との喧嘩のときは意地でも自分からは謝りたくないんです。

自分のことは棚に上げて、悪いのは全部彼氏だと思い込むのが女性なので、彼女から謝ってきてもらえるとは思わないほうがいいです。

となると、仲直りするには、アナタが大人になって折れてきっかけを作ってあげないといけないのです。

自分に原因があったわけでなくても、「俺が悪かった」と自分のせいだと責任を負ってください。

低姿勢で「俺が悪かった」と言われ続けられていたら、女性は満足して喧嘩がどうでもよくなるのです。

5.急に抱きしめて「ごめんね」と一言言う

アナタが気まずい思いをしているのと同時に、彼女も喧嘩の空気を気まずいと思っています。

仲直りしたいけど、もう今更後に引けなくて、怒っている態度を崩せなくなっている場合もあります

きっかけを探すけど、自分からは踏み切れないのが乙女心なのです。そこで、アナタから急に抱きしめてみましょう。

そして、相手が受け入れてくれたら、すかさず「ごめんね」と一言言うのです。他の言葉はいりません。それだけでOKなんです。

彼氏が抱きしめてくれて、さっきまでの喧嘩の緊張感も抜けていって彼女もホッとします。

6.ぬいぐるみを使って腹話術で謝る

女性はかわいいものが大好きです。仲直りのきっかけも、そんなかわいいものの力を借りて作っちゃいましょう。

大きめのぬいぐるみを持って、ぬいぐるみの後ろから「○○くんが仲直りしたいんだって!」「○○くんが反省してるって!」「許してあげてよ!」とアフレコするんです。

ぬいぐるみを伝言係として使って、仲介してもらうのです。これはカップルだから許される謝り方です。

やってるのが彼氏だから、「なにこれ、かわいい!」と思わせることができます。必死にアフレコしているのを見て、彼女も喧嘩が馬鹿馬鹿しくなって寄り添ってくれるようになりますよ。

おわりに

いかがでしたか?彼女と仲直りするきっかけというのは、空気を一変してこそできるものなのです。

まったくそんな素振りがなくても、向こうもアナタに「ごめんね」と言いたくてしょうがないのです。

アナタがリードして、きっかけを作ってあげることで、喧嘩が長引かずに元のラブラブカップルに戻ることができますよ!

合わせて読みたい:

スポンサーリンク