彼女になるきっかけ!友達を恋愛対象として意識する瞬間7つ!

kanozyo-kikkake-tomodati

人が恋に落ちるきっかけというのは突然やってきます。今まで友達としてしか見てなかった相手を、急に恋愛対象として意識するなんてよくあることなんです。

とはいっても、友情から恋愛に持っていくのはなかなか難易度が高いですよね。でも必ず彼女になるきっかけってあるんです。

今回は、女性がなんとも思ってなかった男友達を、恋愛対象として意識して、彼女になりたくなる瞬間をお教えします。

スポンサーリンク

1.他の女の子と仲がいいのを知ったとき

女性は、なんとなく男友達に対して、自分が一番近い存在だと思い込みます。この時点ではまだ恋愛感情とはいえません。

しかし、自分以外の女の子と仲がいいのを知ったとき、嫉妬心が芽生えるのをきっかけに、恋愛対象として意識するようになるのです。

はじめはなんとも思わないのですが、その女の子が彼女になったらと考えると自分が一番じゃなくなるのかと不安になります

そしてなぜ自分が嫉妬しているのかを考えている内に恋愛感情だと気づくのです。

2.2人でいる居心地の良さに気づいたとき

男友達とは他にも複数の男女が集まってグループで仲がいいことが多いですが、2人っきりで遊びに行くことが増えた時に、ふと居心地の良さに気づくことがあります。

他の男友達とも仲がいいことには変わりないのですが、決定的な居心地の良さの違いがきっかけで、自分が彼女になったイメージをしてしまうんです。

そこから「あれ?もしかして彼氏にするのもアリかも?」と意識し始めるのです。

スポンサーリンク

3.ふと女の子扱いをされたとき

異性の友情というのは、お互いに異性と意識せずに付き合いをしていきますよね。異性だと思えないから友情が成り立つというところもあります。

普段は全く女の子扱いをしてくれないのに、荷物を持ってくれたり、車道側に回り込んで歩いてくれたりすると、「あれ?女の子扱いしてくれてる?」とときめくんです。

そしてそんな素振りを見せないのに、「お前女なんだから…」と言われると、恋愛対象へと一気に意識します。

女の子扱いされるのがきっかけで、今までと男友達を見る目が変わります。

彼女にもこんな扱いをするのかと想像すると、自分がそのポジションにいたいと思い始めるのです。

4.弱っているときに優しくされたとき

何かに落ち込んでいるときや、病気で弱っているときに触れる優しさに、女性はとても弱いんです。

特に異性からの優しさには、一瞬で恋に落ちるほどの威力があります。

男友達はどちらかというと、普段同性に接するのと同じように接してくるので、優しさなんて皆無だと女性は思っています。

その普段とのギャップに心を持っていかれてしまうんです。それはもう、雑な扱いを受けていれば受けているほど効果抜群です(笑)

彼女になりたいというきっかけは、弱っているときこそ生まれます。しっかり狙っていきましょう。

5.周囲から「お似合い」と言われたとき

自分では全く恋愛感情に気づかない鈍感な女性でも、周りからの助言があれば、途端に意識するようになります。

「2人ってお似合いだよね~」「付き合えばいいのに」と言われると、最初は反抗しますが、だんだんまんざらでもなくなってきます

そして、客観的に見て、自分が彼女として見た時、仲はいいし居心地もいいしで、友達の線を超えて、恋人関係でもうまくやっていけると考えるのです。

周囲からの後押しがあればその気になりやすいのは事実です。

6.男らしいところを目の当たりにしたとき

純粋に友情関係を築いていると、女性は相手のことを男性として見ません。というよりも、男性ということを忘れています(笑)

しかし、何かするときにリードしてくれて頼りになったり、重たいものを軽々持ち上げたりと、男らしいところを目の当たりにすると、「あ!男の人なんだ」と意識するんです。

それをきっかけに友達の男らしいところを探すようになり、体格の良さだったり、今まで気づかなかったところに目を向けるようになります

そこで「男」ということを再確認して、同時に恋愛対象になることに気づくというわけです。

7.相手からの好意を知ったとき

一番彼女になるきっかけというか、恋愛対象として意識し始めるのに手っ取り早いのが、相手が自分のことを好きだと知ったときです。

男性でも、全く気になっていなかった女性からでも、告白された直後から、「あのコ俺のこと好きなんだ」と意識するようになりますよね?

そうやって意識し始めることによって、いつの間にか自分も相手を好きになってたなんてのは、よくあることなんです。

おわりに

いかがでしたか?友達から彼女になるきっかけは、意外と近くに転がっているんです。

ほんのちょっとしたことで、簡単に友情関係を超えて、恋愛対象として意識させることはできるんです。

どんな女性でも、相手からの好意を感じると必ずどきどきするので、アナタは素直に好きという気持ちを表に出していいのです。

今の関係を超えて付き合いたいのなら、思いを隠しているままでは何も変わりません。アナタが行動してきっかけを作り、彼女になりたいと思わせちゃいましょう。

合わせて読みたい:

スポンサーリンク