彼女が冷たい理由!無言のメッセージに込められた気持ち8つ!

kanojo-tumeitai-riyu

「最近彼女が冷たい…」ということに気付いていても、どうしてかさっぱりわからないと困っていませんか?

女心は複雑で、彼女があなたに冷たい時は、必ず原因と理由があり、「気付いて欲しい!」というメッセージが込められているんです。

わからないからって放っておくと、二人の関係が壊れてしまうかも!そこで、彼女が冷たい時に考えられる理由を、こっそり教えちゃいます。

スポンサーリンク

1.不満があるけど言えない

彼女があなたに冷たい理由で最も可能性が高いのは、現状のあなたに不満があるってこと。でも、それを直接言えないのが女なんです。

あなたに冷たい時の行動を良く観察してみて。その中に、「こんなところが不満だから直してほしい」というメッセージが込められているかも。

「それなら直接言ってくれればいいのに」って男の人は良く言いますよね。でも、彼氏に不満を言うと嫌な女だと思われるかもって恐いし、大好きな彼氏だからこそ、言わなくても気付いて欲しいんです。

冷たくされてると感じるときは、今までの行動を振り返りつつ、その様子を見て、不満に感じそうな原因を探してみてください。そうやって試行錯誤する姿は、絶対心に届くはずですよ。

2.束縛がウザい

もしかして、彼女のことが好き過ぎて、ちょっと束縛しちゃってませんか?あなたにそのつもりがなくても、相手は縛られてるって感じてるのかも。そうすると、ついウザいと思って冷たくなってしまうんです。

心当たりがあるならば、もっと恋人の事を信頼して、少し連絡の頻度を減らしてみると良いですよ。彼女が冷たい理由があなたの束縛だとしたら、それだけで開放感が出て、態度が優しくなるはず。

恋人同士って信頼関係が大事なんです。心配する気持ちはわかるけど、束縛が嫌いな女もいるから、タイプに合わせて調節してくださいね。

スポンサーリンク

3.怒っていることに気付いてほしい

彼女が冷たい理由が、気づいていないだけで、実はあなたに対して怒っている可能性もあるんです。

「え!?全く思い当たる節がない!」という場合でも、怒っていることがあるので注意して。女の中には、好きな男性に対して要求が高くなるタイプがいるんです(逆に要求が低くなってなんでも許せる女もいるけど)。

あなたにとっては、「まさかそんなことで!?」という理由で、彼女が怒っているのかも。

じゃあ、その怒りの理由でどんなことが考えられるかというと、店員への態度が横暴だったとか、お金をおろし忘れてちょっとだけお金を借りたとか、お願いを「できない」と軽く断ってしまったとか、そんな些細なことである場合も。

大好きな彼氏だからこそ、完璧を求めてしまうタイプの女だと、そんな小さなことが怒りに繋がり兼ねないんですよ。

4.寂しくて構ってほしい

不器用な彼女の場合、寂しくてあなたにもっと構って欲しいのに、それを伝えられずに冷たくしてしまうことがあります。

男性から見たら、寂しい時素直に甘えてくる女の方が可愛いかもしれませんね。でも、そんなに器用な女ばかりじゃないんです。

お互い意地っ張りなカップルだと、寂しいという理由で彼女が冷たい態度をとっているのに、彼氏の方も「勝手にしろ」って歩み寄らずに、意地の張り合いになってしまうことも。

そうなると、気持ちはあるのに破局という最悪の事態を招いてしまうかもしれないので、構い過ぎていないのであれば、いっぱい構ってあげてください。ほったらかしはダメですよ!

5.もっと優しくしてほしい

彼氏のことが好きなのに、彼女が冷たい理由を追求すると、最終的にはここに辿り着きます。あなたにもっと優しくしてほしいんです。

「充分優しくしてるし、冷たくされたら優しくできるものもできなくなる」という男性の弁解が聞こえてきそうだけど、ここが女心の難しいところ。

愛情深く彼氏を包み込んで、いつでも機嫌よく笑顔でいたいという気持ちがあるのに、心が満たされないとできなくなっちゃうんです。

なので、その理由はともかく、まずはいつも以上に優しく接するのが得策。ちっちゃい子供がママの興味を惹きたくて愚図るのと同じだと考えて、大きな愛で包んであげてくださいね。

6.マンネリ化して手抜きするようになった

彼女があなたに冷たいのは、マンネリ化が理由なことも。本人は冷たい態度をとっているつもりはないんだけど、あなたとの関係に慣れきってしまい、手抜きをするようになると、「なんか最近冷たくなった」と感じるかもしれないですね。

冷たいというより雑、と感じる部分があるのであれば、マンネリ化が理由の可能性大!

こんな時は、ちょっと気合入れてお洒落して出かけるようなデート場所を選ぶのがおすすめです。女ってお洒落すると、自分の気持ちが上がるんです。

いつもと違うかしこまった雰囲気でデートすれば、付き合い始めの新鮮な気持ちを思い出せば、きっと彼女にも笑顔が増えますよ。

7.他に気になる男ができた

あまり考えたくないことかもしれませんが、彼女が冷たいのは、他に気になる男ができたという理由も考えられます。

女の中には、心、体関係なく、上手に二股三股できるタイプもいるんだけど、大抵は一人の男性に集中するもの。

だから、あなた以外に気になる男が現れれば、どうしてもあなたに冷たくなってしまうんです。

もしも、スキンシップを遠回しに断られるようなことが増えているならば、残念だけど、彼女の気持ちは他の男に向いているのかも。

あなたの頑張りしだいで、再び気持ちを取り戻すことも不可能じゃないけど、その理由が他の男を好きになったという可能性があるのであれば、悲しいけど別れる覚悟をしておいた方が良いかもしれないです。

8.別れたい

彼女が冷たい理由が、別れへのカウントダウンの場合もあります。既にあなたとの別れを決意していて、でも、いきなり別れを切り出すとあなたを傷つけるだろうからと、別れを臭わして心の準備をさせようとしていることがあるんです。

男からしたら、そんなの心遣いでも何でもないですよね。別れを受け入れるかどうかはともかく、別れを決意しているのに、それを言わずにただ冷たい態度をとって「察しろ」というのは女の横暴だと思います。でも、そういう酷いことをする女もいるんです。

更に、連絡がなかなかとれなくなったら、かなりの高確率で別れたいのが理由です。

女は男よりずっと気持ちの切り替えが早く、一度切り捨てると決めた男を再び好きになるのはかなり稀。こんな冷酷な女の事は、さっさと忘れちゃいましょう。

おわりに

彼女があなたを好きなのに冷たい態度をとってしまうのは、何か満たされないと感じているから。そんな時は、ゆっくりと二人で過ごす時間を作って、話をじっくり聞いてあげることで、解決することが多いです。

時に別れへの伏線のこともあるけど、それが理由でも、最後に二人で話すことって大切。彼女が冷たい時は、どんな理由でも、二人の時間を作ってくださいね。

合わせて読みたい:

スポンサーリンク