彼女が冷たくなった時の対処法!危機を乗り越える方法7つ!

kanojyogatumetakunattatoki-taishohou

最近急に彼女が冷たくなったんだけど…なんていう悩みをよく聞きます。男性からすれば、何が原因なのかハッキリとわからなくて、対処に困ってあたふた。彼女に事情を聞こうと思っても、また冷たくあしらわれるんじゃないかと不安になってしまいますよね。

放っておけば、別れの危機感も募ってくるはず。そんな状況を乗り越えるため、彼女が冷たくなった時の対処法を伝授します!

スポンサーリンク

1.不安でも自然な笑顔で対応する

彼女が冷たくなった時はどうしても不安になってしまいますよね。別れの危機を感じてしまうのも無理はありません。でも、そんなときの対処法で最も大切なのは、自然な笑顔を心がけること。

彼女が冷たくてもアナタが笑顔でいれば、その場が険悪にならずに済みますし、ちょっとでもつられて彼女が笑ってくれることもあるかもしれません。これは一番簡単にできる対処法かも!

2.しばらく様子をみる

彼女が冷たくなった時は、焦らずにしばらく様子をみてみましょう。しつこく理由を尋ねたり、あまり乗り気じゃない彼女をデートに誘ったりせず、彼女のしたいようにさせておくのです。

お互いにべったりしない時期を経て元のラブラブなカップルに戻った、という話はよくあります。時間の流れが自然と解決に導いてくれることだってあるのです!

また、重く考えすぎずに様子をみていれば、もしかしたら具体的な原因が見えてくることがあるかもしれません。ハッキリとした原因さえわかれば、すぐに対処法も考えられますよね。

スポンサーリンク

3.「好きだから一緒にいたい」と伝える

彼女が冷たいからといって、好きな気持ちは変わりませんよね。だからこそ原因が気になるし、対処法を考えて関係をなんとかしたいと思うはず!

でも、普通に「冷たいのはどうして?」と聞いても、まず女性は答えません。言わなくてもわかってほしいという女性特有の心理があるので、わからないなら聞けばいい、という安直な行動が許せないのです。

彼女が冷たくなった時は、改めて「○○が好きだから一緒にいたい」と伝えてみましょう。そして、今の関係をなんとかしたいということを話してみましょう。熱意が伝われば、彼女も「そこまで言うなら…」と言って事情を話してくれるかもしれません。

4.自分が悪かったと思うことを謝る

過去、自分が悪かったなと思うことはないですか?彼女が冷たくなった時は、それ以前のことを思い返してみて、自分に悪いところがなかったか考えてみましょう。

無意識のうちに女友達とやたら親密にしていたとか、大事な約束や記念日を忘れたとか、思い当たることがあるかもしれません。悪かったと思うことがあれば、誠意を持ってひたすら謝ることです。

この対処法では、自分を客観視することが重要になります。具体的な行動を思い出すとともに、メールやLINEなどの履歴を読んでみて、おかしなところがなかったかもチェックしてみるといいでしょう。意外なところに原因が潜んでいるかもしれませんよ?

5.彼女の期待に全部応える

女性は、一つのことに対してよりも、積み重ねられたいくつものことに対して怒りが爆発します。これは、男性にはあまりみられないことなので、ちょっとわかりにくいかもしれません。

彼女はアナタのちょっとした行動に少しイラっときたとしても、そのときすぐに怒るわけではありません。そういった行動が何度も繰り返されるうち、徐々に怒りメーターが上昇し、振り切ったところで本当にキレるのです。女性が怒る仕組みはこうなっています。

彼女が冷たくなった時は、普段から「こうしてほしい」と言われていることを思い出して実行に移しましょう。タバコを嫌っているならすぐにやめる、金遣いの荒さを指摘されているなら買い物を控えるなど、彼女の期待に応えることが対処法になります。

6.関係が安定期に入ったと受け入れる

恋愛関係になると、お互いに気持ちが盛り上がってラブラブな空気でいっぱいですよね。でも女性は、一緒にいて安心する相手だとわかると落ち着いてしまい、ラブラブな空気を出さなくなることがあります。

本来彼女がクールな恋愛をする人だったり、二人の関係が長かったりすると、恋愛モードより通常モードに切り替えて付き合ったほうが心地よくなってしまうのです。飽きたとか、嫌いになったとかいうことではありません。

彼女が冷たくなった時の対処法としては、あまりごちゃごちゃと考えずに、関係が安定期に入ったと受け入れることも大事かもしれませんね!

7.余裕がない彼女を寛容に支える

彼女が冷たくなった時、それは彼女自身の問題かもしれません。というのも、仕事で忙しかったり、実は家族が病気で入院してしまったりといった事態になっている可能性があるのです。

何かしらそういった状況に陥っているとしたら、彼女には人のことを気にしている余裕がなくて冷たい態度になっているだけかもしれないのです。誰しも余裕がないときを一度は経験しますよね。

対処法はとにかく寛容な心を持って支えてあげることです。大きく構え、何があっても受け止めてあげるのです。何が原因かということがすぐにわからなくても、余裕ができれば彼女のほうから説明してくれるはずですよ。

おわりに

いかがでしたか?突然彼女が冷たくなった時は、きっと焦ることでしょう。でも、別れの危機を感じつつも原因がわからなくてモヤモヤしているより、これだけの対処法があるので試してみてください!

彼女のことが好きという気持ちがあるのなら、前に進むことだけ考えましょう。これを乗り越えれば、またラブラブな関係に戻れるはずですよ!がんばってくださいね!

合わせて読みたい:

スポンサーリンク