結婚はデメリットばかり?先入観で決めつけてはいけない真実6つ!

kekkon-demerittobakari

結婚に対してどんなイメージを持っていますか?幸せな生活を送る人たちがいる一方、デメリットばかりに目がいっている人たちもたくさんいますよね。

男性の場合はATMになるとか、自分の時間がなくなるとか。経験したわけでもないのに、見聞きした情報から悪いところだけをピックアップしているなら、とても残念です。

実際にはデメリットばかりでなくメリットもあるという真実を知ってください!結婚は人生の墓場ではないんです!

スポンサーリンク

 1.世間体がよくなり社会人としての信用が高くなる

婚姻年齢が上がってきた近年とはいえ、やはりいつまでも結婚しないのは世間体が悪いものですよね。近所や親戚がなんとなく噂をしていたり、家族にも早くしろと迫られたりします。

デメリットばかりを挙げる人に強く言いたいのは、家庭を持っている人のほうが社会的に信用され仕事に有利な面が多い!ということ。「家庭がある=責任を負っている」ということなので、責任感がある人だと思ってもらえます。

一人で好き勝手に生きている人は他人に合わせようとせず、どことなく無責任にも見えます。でも、家庭を持つだけで、そのイメージを払拭できるのです。

仕事において信用が高いのはメリットにしかなりませんよね。結婚すれば仕事もうまくいく可能性があるのです。デメリットばかりなんて言っていると、仕事のチャンスを逃すかもしれませんよ!

 2.生活リズムが整って健康管理ができる

一人でいると食事を気にしなくなりますよね。ファストフードやコンビニ弁当ばかり食べて、痩せすぎたり太りすぎたり、時に身体を壊したり。自分だけだから別に構わないという心理が働いてしまうのでしょう。

結婚すると、嫁が食事を作ってくれたり、自分でも作ったりして、ある程度健康的な食生活ができます。嫁を専業主婦にすれば、アスリートのように食事管理を徹底してもらうこともできるでしょう。

また、一人のときの自由気ままな生活サイクルも家庭があれば改善され、規則正しい生活をするようになります。夜ふかしせずにきちんと睡眠をとれば、疲れが取れて翌日の仕事も頑張れますよね。

このように健康面でみると、結婚するよりも一人でいるほうがデメリットばかりに感じませんか?

スポンサーリンク

3.自分の時間を削っても家族との時間に幸せを感じる

結婚にデメリットばかり感じているという人は、自分の時間がなくなると思っているかもしれませんが、実際に家庭があっても趣味や付き合いを楽しんでいる人たちはたくさんいます。

要するに、時間の使い方なのです。仕事のペース配分と同じで、自分の時間と家族との時間をうまくスケジュールに取り込めばいいだけのことです。

それに、家庭を持っても人生を楽しんでいる人たちは、家族との時間にも幸せを感じていることが多いようです。これも一つのメリットですね!

4.仕事に対するモチベーションが上がる

デメリットばかりが目につく要因として、家庭と仕事の両立が大変だというイメージが強いことが挙げられるかもしれません。たしかに、一人よりも家庭があるほうが忙しくなるのは当然です。

でも、それだけではありません!結婚すると嫁のため、子供のためという意識が芽生えてそれまで以上に仕事に対するモチベーションが上がるという効果があるのです。

愛する人がいれば、幸せにしたいと思いますよね?仕事がうまくいけば、稼ぎも増えて家庭に余裕ができます。カツカツの生活より、余裕がある生活のほうが幸せを感じやすいものです。

つまり、仕事を頑張ることで家族を幸せにできるというわけです。付き合っている彼女が幸せだと嬉しくなる気持ちと何ら変わらないと思いませんか?

5.様々な意味での安定が得られる

デメリットばかりと思ってしまうのは、結婚することで得られる安定性がわからないからかもしれません。

家庭を持つと、精神的に支えてくれる家族がいて安らぎます。社会的な信用を得られて仕事も安定してきます。誰かが一緒というだけで、一人でいる不安感がなくなり安心できます。様々な意味で安定を得ることができるのです。

6.男としての懐が広くなる

結婚はデメリットばかりと思っている男性に限って懐が狭いことがあります。そういう人は小さなことを気にしてばかりで、無駄な動きが多いのです。

家庭を持つと日常のトラブルもたくさんあるので、ちょっとやそっとのことでは動じなくなります。何事も大きく構えて取り組む癖がつき、余裕を持って行動できるようになります。結果、男としての懐の広さが身につき、より魅力的な男性に成長することができるのです!

おわりに

いかがでしたか?こうして見ていくと、結婚はデメリットばかりだと決めつけてしまうのはちょっと違うと思いませんか?

たしかに、選ぶ相手や性格によってはつらいと思ってしまうことがあるかもしれません。でも、自分に合った相手と一緒になれば、今以上の幸せを感じられるはずです。これを機会として結婚を真剣に考えてみませんか?

合わせて読みたい:

スポンサーリンク