モテる彼女とモテない彼女、どっちがいい?究極の比較ポイント6選!

moterukanojyo-motenaikanojyo

究極の選択!モテる彼女とモテない彼女、必ず選ばなくてはならないとしたら、どっちと付き合いたいと思いますか?一部分だけをみてこっち!とはなかなか言い難いかもしれませんね。

どっちにしても、一緒にいていいことと悪いことが両方ありますよね。というわけで、今回は両者の比較ポイントを挙げてみます!さて、あなたの好みはどっちでしょうか?

スポンサーリンク

1.他の男に略奪される可能性は高い?低い?

モテる彼女はたくさんの男に言い寄られますよね。略奪される可能性はモテない彼女よりも明らかに高いように思われます。でも、モテる彼女にとって言い寄られることは慣れていて、大して気にしていないかもしれません。

もしかすると、モテないほうが、たまに言い寄られたときにコロッと寝返ってしまう可能性があるとも言えます。慣れていないので、相手があなたよりもいい男なら魅力を感じてしまうかもしれません。

つまり、モテる彼女は略奪される機会がたくさんあってもある程度受け流すことができる、モテない彼女は機会が少ないけれど誘いに乗ってしまう可能性はある、ということになります。

2.付き合ったら男としての自信がつく?つかない?

どんな彼女と付き合っているかで男としてのステータスを確立させて、自信を得ようとする場合がありますよね。

モテる彼女だと、数多くの男の中から選んでもらったような気持ちになって、自信がつくことでしょう。しかし、相手がモテ過ぎることによって、バランスがとれているか自信がなくなるパターンもあります。

一方のモテない彼女は必死に愛情表現をしてくれたり、尽くしてくれたりすることで、男として自信を持てるでしょう。その反面、モテない人にしか相手にされないという風に考えてしまうこともあるかもしれません。

スポンサーリンク

3.嫉妬してしまう相手はいる?いない?

当然のことながら、モテる彼女を持つと、周りの男友達に嫉妬することが多くなります。自分の彼女なのにチヤホヤされていることが、気に食わなくなり、いてもたってもいられなくなるかもしれません。

モテない彼女は男友達よりも女友達のほうが多いので、嫉妬することが少ないように思います。でも集団行動が好きな女子は友達付き合いも多く、デートのスケジュールを合わせるのが難しくなるかもしれません。

モテる彼女の場合は男友達に対して、モテない彼女の場合は女友達に対して、それぞれ嫉妬してしまう可能性はありそうですね。

 4.マンネリ化する?しない?

二人の関係がマンネリ化してしまうのは別れの危機。マンネリ化しやすいのはどっちの彼女でしょうか。

モテる彼女は、言わなくても周りがいろいろとやってくれることがたくさんあります。そのため、デートや食事のバリエーションを豊富にしないとすぐに飽きられて、マンネリ化してしまうかもしれません。

モテない彼女は自分から行動することが多いので、あなたが考えてくれたデートや食事を喜んでくれるはずです。最初は新鮮でいいかもしれませんが、やはりいつも同じパターンでは次第に飽きられてしまうでしょう。

つまり、女はモテるモテないに関わらず、常にデートや食事を工夫してほしいと思っているのです。

5.行動や言葉にイライラする?しない?

モテる彼女は自分がモテることを知っていて自信があるはずです。その行動や言葉が上から目線に感じてイライラしてしまうことがあるでしょう。しかし、男としてはそれをバネに成長することができるかもしれません。

モテない彼女の場合は自分に自信がなく、控えめでネガティブな発言が多くなり、そこに鬱陶しさを感じてイライラすることがありそうです。でも、それを気にしないのであれば、控えめな女の魅力を感じられるはずです。

どちらにせよ、捉え方次第でイライラを防ぐことはできそうですね。あとはあなたの性格に合うかどうかです。

6.女としての魅力は成長する?しない?

モテる彼女は自分磨きを欠かしません。今ある魅力をもっと伸ばそうと努力し続けているからこそ、自信が生まれます。その自信のある凛とした姿がまたモテるのです。

モテない彼女は自分磨きをしていてもそれほど躍起になっていないか、まったくしていないかのどちらかです。でも、付き合えばもっと好きになってもらいたいという気持ちから努力を惜しまない人は多いはずです。

どちらも女として自覚して努力はするでしょうから、魅力が成長しないということはありません。ただ、モテない彼女の方が伸び代はあるかもしれませんね。

おわりに

いかがでしたか?モテる彼女もモテない彼女も、見方によって様々な受け止め方ができますね。女の価値はモテるかどうかで決まるわけではありません。付き合う前の参考程度にしかならない情報なのです。

あなたのことを一番に考えて大切に愛してくれるなら、モテるかどうかなんて些細なことに過ぎないですよね。そんな風に思える女性が現れることを願っています!

合わせて読みたい:

スポンサーリンク