モテる男の特徴!イケメンじゃないのにモテモテな男子の生態6つ!

moteruotoko-tokutyo

「イケメンじゃないのにアイツがなんでモテるんだ!?」あなたの周りにも、そんな男子はいませんか?実は女子にとって大切なのは、顔の格好良さよりも内面や雰囲気。

近づきづらいイケメンは飽くまで観賞用で、親しみやすいフツメンの方が付き合いたくなるのです!今回は、そんなイケメンじゃないのにモテる男の特徴をご紹介します。

スポンサーリンク

モテる男の特徴1.聞き上手

コミュニケーション上手な男は誰にでも好かれます。そして、コミュニケーション上手とはズバリ、聞き上手のこと!

男としては「女の子を楽しませたい!」と思うと、つい面白い話をしようと頑張ってしまうもの。でも実は、女子は恋人にお笑い芸人のような話し上手を求めていません。なぜなら、女子は自分の話を聞いてもらいたい生き物だから!

「うん、うん」とただ真剣に聞いてくれたり、「それは○○ってことかな?」など適切な質問を入れて話を深めてくれたり、「わかるよ!」と共感してくれたり…

大切なのは、「君の話をちゃんと聞いてるよ」とアピールすること。自分の話ばかりせず、人の話を受け止める心の広さがある。そんな余裕のある聞き上手がモテる男の特徴です。

モテる男の特徴2.褒め上手

髪型やメイクなど、女性の小さな変化に気付ける男はなかなかいません。例えば会社に出社して、髪を切ったのに誰も気づいてくれない。そんな中で「あ、髪型変えた?可愛いね」と褒めてくれる人がいたら…そんな男子はモテます!

「髪切ったよね?似合ってる!」そんな短い褒め言葉の裏にも、隠された意味があります。それは「君のことちゃんと気にかけてるよ」ということ!

誰でも常に誰かに気にしていてもらいたいという願望があるものです。特に女性なら外見のちょっとしたことでも褒められると嬉しくなってしまうのです。そんな些細な声かけができるかどうかが、モテる男とモテない男の差をつけます。

スポンサーリンク

モテる男の特徴3.服装に清潔感がある

女子はおしゃれに気を遣わないモッサリ系の男は生理的に無理。でも逆に、おしゃれすぎる男も苦手です!男子が服装に気合を入れていると、女子も気が抜けなくて疲れます。そしてナルシストっぽいのも生理的に無理なんですよね。

女子が本当に好きなのは、「おしゃれすぎず、ダサすぎず」のちょうどいいところ!センスはいいけど気合も入れすぎていない、バランスのとれた男子ですね。その「ちょうどいい」が難しいのですが、要は爽やかさと清潔感さえあればいいのです。

爽やかさは具体的に「休日に目上の人の家に遊びに行っても恥ずかしく無い格好」を想像してみましょう。スーツほど硬くないけれど、万人ウケするような格好ができていれば十分です。

オーソドックスな服装こそ、シャツにアイロンをちゃんとかけたり、靴は定期的にメンテしたりと、手入れに気をつけましょう。日々の行動が女子好みの清潔感を生むはずです。

モテる男の特徴4.食事のマナーがちゃんとしている

誰かと食事を共にすると、その人の育ちが見えてきます。例えば、食べ方が汚いと、「ちゃんと躾しない家で育ったんだろうなぁ」という印象を与えます。逆に食事のマナーがちゃんとしていると育ちの良さが伝わります。

10代の頃の恋愛なら、多少だらしなくても「男の子だし仕方ないか」と思える問題です。でも、20代を過ぎて適齢期になると、その人のマナーや育ちが気になってくるのです!

学生時代とは違って社会人になると、どんな人と付き合っているか?で自分のランクも決まってしまうようなところがあります。「類は友を呼ぶ」とも言いますよね。

ちゃんと食事の躾もできないような家で育った男性は、一緒にいて恥ずかしいレベル。逆に、育ちの良さが見える男性は、一緒にいて女性のレベルまで引き上げてくれるのです!

モテる男の特徴5.レディファーストしてくれる

女性は気遣いできる男性が大好き。具体的にはとにかく紳士的に、レディファーストをしてくれる態度のことです。

レストランでは必ず奥の席や座りやすい席に案内してくれたり、ドアを開けて待っていてくれたり…。でも、優しいだけじゃなく、料理の注文や会計など率先してさらっと済ませてくれるなど、リードしてくれる部分も必要です。

逆にエスコートできないのはモテない男の特徴です。一回デートしただけで「こいつ無理!」と切り捨てられてしまう可能性大です。

モテる男の特徴6.仕事を楽しんでいる

10代の頃なら顔がよかったりスポーツができる男子が持てます。でも、大人の男ならなんといっても優秀な男が好まれます!だって、やはり女性は将来有望なできる男が好きですから。

ですので当然顔がいいフリーターよりは、顔は普通なエリートの方がモテるわけです。また、エリートでなくても仕事を楽しんでいるかどうか?も大切なポイントです。

たとえエリートでなくても、仕事熱心な男性ならスキルアップの機会も多いはず。また、「仕事マジ辞めたいわ~」と愚痴る男よりも、「辛いけど楽しいから頑張れるよ」と一生懸命な男の方が断然輝きます!

おわりに

以上、モテる男の特徴6つでした。よく「男は外見じゃなくて中身だ」と言いますよね。それは言い換えれば、「中身がスカスカなイケメンよりは、中身が詰まったフツメンの方がいい!」ということ。

中身を磨き続けて、それをさりげなくアピールすることで、女子はあなたの良さに気がついてくれるはずです。「モテ男は1日にしてならず」なんですね!

合わせて読みたい:

スポンサーリンク