元カノに新しい彼氏…復縁したい時にとるべき6ステップ!

motokanoniatarashiikareshi-fukuen

元カノに新しい彼氏ができてしまった…。

でも、まだ忘れられない!

別れて初めて彼女の大切さを思い知ることもありますよね。

「やっぱり自分には、彼女しかいない」

それに気付いてしまったからには、何とかして元カノと復縁したい!と思いませんか?

復縁をするために、何より大切なのは「タイミング」です!

今回は、元カノを新しい彼氏から取り戻す!復縁までのステップをご紹介します。

スポンサーリンク

1.冷却期間を置く

別れてまずするべきことは、冷却期間を設けること。つまり「何もしないこと」です。

特にケンカ別れの場合は、必ずこの「冷却期間」を設けて下さい。

その期間に、元カノに新しい彼氏ができたからといって、焦ってはいけません。

振ったにしろ振られたにしろ、どちらかが百パーセント悪いということはないんです。

あなたにも非があったはずです。

元カノがあなたに持っている悪い印象を薄れさせ、あなた自身も自分の非を見つめ、改善する時間が必要です。

そのために、あなたから全く連絡をとらない期間を、少なくとも3カ月は設けて下さい。

もしその間に連絡が来れば、元カノもあなたに未練がある可能性が高いので、そこからは連絡をとっても大丈夫です。

もしすでにこの冷却期間を設けている場合や、連絡があってやりとりをしている場合は、このステップは飛ばして下さい。

2.連絡をしてみる

冷却期間内に連絡がなかった場合は、あなたから連絡をしてみてください。

連絡するタイミングは、元カノに新しい彼氏がいるのであれば、二人が付き合い出して3カ月目が狙い目です。

あなたにも経験ありませんか?恋愛の「3」の法則。

3カ月目に別れを迎えるカップルが、実はすごく多いんです!

恋愛初期段階の「大好き!」という気持ちが落ち着いてきて、相手の嫌な部分が見え出す時期だからです。

新しい彼氏と付き合ったばかりのラブラブな時期に連絡をしても、逆効果です。

女は切り替えが早いですから、元カノの頭の中は、新しい彼氏のことでいっぱいです。

復縁するためには、初めに連絡するタイミングを間違えないようにしてくださいね。

スポンサーリンク

3.相談相手になる

元カノと無事に連絡をとれる関係になったら、次は「相談相手」になってあげて下さい。

相談と言っても、何も恋愛相談じゃなくてもいいんです。

元カレに、いきなり新しい彼氏の相談をする女性も、そんなに多くはないでしょう。

最初は、仕事や友人関係など、恋愛と関係のないことで構いません。

元カノにとって「相談しやすい相手」になってあげください。

相談を受けるポイントは「元カノの言うこと否定しない」「アドバイスをしない」ということです。

女性の相談なんて、ほとんどが愚痴を言いたいだけなんです。

質問してきても、答えは自分の中でだいたい決まっています。他人のアドバイスなんて求めていません。

元カノの話を、ただ共感して「そうだね」「大変だったね」と相槌を打ちながら、愛情を持って聞いてあげて下さい。

4.恋愛相談もできる相手になる

ある程度、相談相手としての地位を確立できれば、あなたを信頼して、新しい彼氏の話もしてくれるようになります。

聞きたくもないでしょうが、そこはぐっとこらえて、恋愛相談に乗ってあげて下さい。

元々女性は、恋愛話が大好き!本当は聞いてほしいんです。

ただ、あなたから新しい彼氏の話題を出すのは避けて下さい。詮索されている、と思わせてはいけません。

いつまでたっても新しい彼氏の話が出てこない時は「最近、土日は何してるの?」(新しい彼氏とデート?)、「クリスマスはどこか行った?」(新しい彼氏と)など、新しい彼氏の話をしやすい質問を投げかけてみて下さい。

そこで新しい彼氏の話をしてこなければ、まだ時期ではないので、もう少し「相談相手」として、元カノの側にいましょう。

5.新しい彼氏の不満を聞き出す

元カノが新しい彼氏の話をしてくれるようになれば、こっちのものです。

ラブラブに見えても、きっとどこかに不満があるはずです。それを上手に聞き出しましょう。

元カノの話す、新しい彼氏の「プラス面」は「マイナス面」でもある可能性があります。

例えば「仕事が出来る」のであれば「仕事が忙しすぎてあまり会えない」、「優しい」のであれば「優柔不断で男らしくない」とうように、発想の転換をしてみて下さい。

それを直接彼女に言えば「そんなことないよ!」と逆効果なので、「優しい人なんだね。デートの場所はいつも君に決めさせてくれるの?」と、具体的なエピソードを探ってみてください。

いくつかエピソードを聞いていけば、不満を持っているエピソードも出てくるはずです。

6.復縁したい気持ちを伝える

新しい彼氏の不満を引き出せたら、次は最後のステップです。復縁したい気持ちを伝えましょう。

ただ、それには2つ条件があります。

「元カノとの別れの原因になった自分の悪い所を改善していること」「新しい彼氏への不満が自分には当てはまらないこと」です。

そもそも、別れの原因になったあなたの悪い部分が、冷却期間に改善されていなければ論外です。

加えて、例えば新しい彼氏のネガティブな所が不満だった場合、あなたもネガティブな人間だったら、あなたを好きにはなってくれません。

条件を満たしていれば、いよいよ復縁を迫るチャンスです!

新しい彼氏と比較して「今の俺だったら、君を悲しませたりしないのに」と言ってみて下さい。

成長した今のあなたを、しっかりアピールしましょう。

復縁したい意志を伝える場所としてお勧めなのは、二人にとっていい思い出しかない場所です。

間違っても別れ話をした場所は選ばないでくださいね。

おわりに

いかがでしたか?

新しい彼氏ができてしまった元カノと復縁するためには、まずは別れの原因をしっかり見つめなおし、自分自身を改善すること。

そして、後はとにかくタイミングが大切です!

連絡をとるタイミング、新しい彼氏の話を聞き出すタイミング、そして、復縁したいと告白するタイミング…。

タイミングを外さないよう、上記のステップをしっかり守って、大好きな元カノとの復縁を成功させてくださいね!

合わせて読みたい:

スポンサーリンク