奥手女子の脈ありサインの見抜き方!観察すべきポイント9選

okutejoshi-myakuari

最近、気になる女の子ができたけど、どうやら奥手らしい…奥手女子と上手く付き合うためには、彼女たち特有のサインをしっかりとキャッチしてあげる必要があります。

特に、今回は奥手女子が好意を寄せる男性にしか見せない「脈ありサイン」についてご紹介していきます。

奥手な女の子を好きになってしまった方は是非、次に会う時にこのサインが出ているか観察してみてください。

スポンサーリンク

1.表情が強張り、声のトーンが下がっている

女の子の多くは、好きな男性を前にすると「声のトーンが上がり、表情も緩む」ものです。

でも、奥手女子はその真逆の反応をしてしまうのが特徴なんです。

それは、奥手女子の多くが、緊張しやすい傾向にあるから。好きな男性を前にすると、うまく立ち振る舞えるか、どう見えているのか、色々な不安を感じるため、表情が強張ります。

そして自ずと、声のトーンも下がり、若干小声になってしまうのです。これは、友人としての付き合いが長い場合にもみられる傾向ですので、自分以外の人と話している時はどうなのか、意識して観察してみると良いでしょう。

また、脈ありサインに気が付けたのなら、次のことをしてみるのがオススメ。

①彼女の緊張をほぐすような話題を持ち掛ける。
②貴方だから知っている彼女の魅力的な部分を積極的に褒める。

これでさらに、二人の距離が縮まります。

2.なかなか視線が合わない

これも、普通とは真逆です。多くの女の子は、好きな人のことをついつい目で追ってしまうもの。それこそ、脈ありの場合は話しているとしょっちゅう目が合うのです。

でも、奥手女子は、先にも話した通り緊張屋で恥しがりです。そのため、好きな人と話している時ほど、うつむき加減になってしまう傾向があります。

こちらが彼女をどんなに視線で追っても、脈ありだからこそ向こうが逃げているのです。貴方の気になる女の子が奥手女子ならば、視線が合わないことはむしろプラスに捉えた方が正解です。

また、あえてそのことは指摘せず、恥ずかしがり屋なところも可愛いな…とそっとしておいてあげましょう。

スポンサーリンク

3.こちらの話を一生懸命に聞いてくれる

奥手女子にだって、普通の女の子と共通の脈ありサインも当然あります。

その最たるは「こちらの話を一生懸命に聞いてくれる」こと。女の子は気のない男性の話、それこそ興味関心のない場合は、ほとんど聞いていないといっても過言ではありません!

それでも、こちらの話を積極的に聞いてくれるのは、脈ありサインの一つ。

もし、彼女と話していると、「つい自分のことを話し過ぎている」なんて思い当たるのなら、奥手女子の気持ちがこちらに傾いている証拠なんです。

4.質問を多くしてくる

照れ屋で恥しがりの奥手女子にとって、好きな人に自分から「質問する」という行為は、とても勇気のいることです。

それを、積極的にしてきているのですから、これはかなりの脈ありサイン!少しずつ、緊張がほぐれ打ち解けている証でもあります。

また、質問してくるということは、「貴方のことをもっと知りたい」という感情の現れですから喜ばしいですね。

さらには、この質問から彼女は、貴方との共通点も探しています。事前に彼女の好きなことをリサーチして、うまく切り返せば、奥手女子との会話が盛り上がる可能性もありますよ。

5.自分のことを話してくれる

奥手女子は、コンプレックスを抱えていたり、自分に極端に自信を持てない傾向があります。

そんな奥手女子は、普段、あまり自分のことを人に話したがらないのです。ところが、好きな男性と打ち解けてくると、「この人になら知ってもらいたいな」という気持ちが芽生えます。

少しずつ、自分の好きなことや家族のこと、これからしたいこと、などを話してくれるようになります。

貴方に自分を知ってもらおうと、硬い殻を破るのですから、この脈ありサインは見逃すわけにはいきませんね。

この話題の中には、デートに誘うきっかけやプレゼントの種も多く含まれますので要注意です。

6.思わずこぼれる自然な笑顔

これが脈ありサイン!?と感じるかもしれませんが、とても大切なサインです。奥手女子は自分に自信が持てないため、「他人に嫌われないように振る舞う」傾向が強いです。

話していて、つまらなかったり、興味がなかったりしても上手に作り笑顔を作っていたりします。

そんな奥手女子が、思わず自然な笑顔をこぼしたとしたら…それは、貴方に気を許しているサイン。

もしかしたら、好きな男性にだけにしか見せない、特別な表情かもしれません。他の人と話している時の笑顔と、自分と話している時の笑顔、たまに見比べてみるのも良いかもしれません。

7.何気ないメールやLINEを送ってくる

奥手女子は、用もないのにメールやLINEをするタイプでは基本ありません。それは、返事が返ってこなかったりすることを避けるためでもあります。

ちょっとした自己防衛本能みたいなものですね。そんな、奥手女子から「おはよう」「おやすみ」「お疲れさま」なんて、何気ないメールやLINEが届いているなら脈ありです。

慣れるまでは、かなりの勇気を出して送信していることが予想されますので、気が付いたらすぐに返信してあげましょう。

その安心感も、貴方への好意を増幅させてくれるはずです。せっかくの、彼女からの脈ありサインですから、返信する際は少し話題をプラスして戻すのが正解。

例えば、「今日は〇〇で、すごく疲れたよ…連絡ありがとう」こんな返信内容がオススメです。

8.二人きりで会ってくれる

もうこれは、相当な脈ありサインと受け取ってください。奥手女子は警戒心も強いです。

気のない相手からの誘いには「みんな一緒なら」「〇〇さんも誘って良い?」と、二人きりにならないように誘導することがほとんど。

もし、既に何度も二人きりで会っているのならば、それは彼女が貴方に好意を持っている証拠です。

次のデートでは是非、ここまででご紹介した「奥手女子の脈ありサイン」と合わせてチェックしてみてください。

9.お誘いの答えが必ず「YES」!

さて、ここまで来たら脈ありかどうか…というよりは、いつ告白しようかを検討したほうが良いかもしれませんね。

奥手女子は、好きな相手に対しては特に、相手を傷つけないように振る舞います。例えば、デートに誘った日、彼女には既にほかに予定があったとします。

通常ならば「ごめんなさい。その日は先約があるの」で終わりです。ところが、脈ありの場合は、「ごめんなさい。その日は無理だけれど〇〇日ならどうかな…」と穴埋め候補を提案してくれるのです。

奥手女子は気遣い上手でもあります、このように貴方の誘いに対して常に前向きな返答をくれるようであれば、脈あり確定と言っても過言ではないでしょう。

おわりに

いかがでしたか?奥手女子の脈ありサイン、参考になったでしょうか?

一般的な女の子の「好きな人」に対するリアクションとは真逆の場合があります。

ちょっと注意が必要ですね。気になる彼女が奥手女子ならば、あれ?この反応はダメかな??と諦める前に、今一度とはどんなタイプなのか思い直してみると良いかもしれません。

合わせて読みたい:

スポンサーリンク