信用できない女の特徴!注意すべき厄介な女性がする行動8つ

shinyoudekinaionna-tokuchou

恋人同士でも、何となく相手を信用できないときがありますよね。騙されたとも思わないけれど、全面的に信用しているとは言い難い。その判断は、一緒にいるときの相手の行動によるところが大きいでしょう。

男性にとってはできれば避けて通りたい、信用できない女。その行動には特徴があります。これからご紹介するいくつかの行動が、付き合っている彼女や身近な女性に当てはまらないか、さっそくチェックしてみましょう!

スポンサーリンク

1.陰口をたたくのに表面上は仲良くしている

信用できない女は陰口が多いです。暇さえあれば友達の文句を言っています。でも、文句を言っているにもかかわらず、その友達とはすごく仲良くしているのです。この裏表のある行動は非常に特徴的です。

自分の体裁を守ろうとしていることからこういった行動に出るので、恋人に対してもいい顔をしようと本音を隠している可能性が高いでしょう。共通の友達に、文句を言われていないか確認したほうがいいかもしれません。

2.友達などにすぐ影響されて意見が変わりやすい

自分の意見をきちんと持たないのも信用できない女の特徴です。一見、他人に合わせることができる控えめな人ともとれますが、自分の意見を言って悪い結果になったときに責任を負いたくないというだけかもしれません。

そういうタイプの人は、周りの出方によって意見を変えます。たしかに状況によって意見が変わるということはあり得ますが、その変わる頻度があまりにも多い場合には、ただ流されているだけと見て間違いないでしょう。

スポンサーリンク

3.男友達と会うときに嘘をついている

男友達と会っていることを隠しているのは、やましいことがあるからです。信用できない女は男友達と会うときに、彼氏に嘘をつきます。浮気性であることが特徴で、人間関係が派手な人が多いかもしれません。

怪しいなと思ったら、一緒にいるはずの友達に連絡を取ってみたり、可能なら尾行してみたりすれば、必ず事実確認がとれます。人を疑うのはあまり気持ちよくありませんが、これ以外に方法はないでしょう。

4.任せるという割に提案すると否定してくる

一緒に何かを決めるとき、「何でもいいよ」という態度をとっておきながら、いざ提案すると「それは嫌だ」と返してくるのは信用できない女の特徴です。これは、食事をする場所を決めるときなどによく表れています。

こういうタイプは、人に責任を押し付けておき、自分は悪くないと平然と言ってのけます。いつのまにか責任転嫁されないように、注意しておかなくてはなりません。

5.言わなくてもいいお世辞が多すぎる

明らかにブサイクな人をみて「カワイイ〜」「カッコイイ〜」と連呼したり、どうみてもLLサイズの服を着ている友達に「全然太ってないよ〜」などと言ったりするのは、信用できない女によくある特徴です。

感性の違いということでは済まされない過剰なお世辞は、嘘をついているのと何ら変わりません。そういうお世辞を言う女は、自分がいいと思っていなくても、人を褒めることで優位に立とうとしているだけなのです。

6.口が軽く友達の秘密をバラしてしまう

友達の秘密をバラしてしまう口の軽さも、信用できない女の特徴といっていいでしょう。彼氏相手だろうが、秘密を守らないのは問題ですよね。恋愛関係だけでなく、人として信用を最も失いやすい要素です。

この場合、他の人に広まってほしくないことは話さないようにするしかありません。また、自分の彼女がこういったタイプなら、彼女のために近しい人として注意してもいいでしょう。

 7.人によって態度がまったく違う

男と女、先輩と後輩、年上と年下など、相手によって態度が変わることは多少なりともあります。でも、その差があまりにも大きい場合には、信用できない女と思っていいでしょう。

たとえば、男友達にだけいい顔をして女友達には愛想が悪い、先輩に意見はせず後輩にだけ偉そうにしているなどの特徴があります。立場を考えた行動は大事ですが、人を不快にさせるような差別行動は考え物ですよね。

8.病気のフリをしてお金が必要だとアピールする

大病を患っているフリ、もしくは家族に大病の人がいるフリをしているのも、信用できない女がとる特徴的な危険行動です。病気のためにお金が必要なことをアピールしてきたら、絶対に信用しないほうがいいでしょう。

お金を巻き上げれば立派な詐欺なので、場合によっては訴訟問題のレベルになるかもしれません。犯罪に巻き込まれないためにも、早めに距離をとって関係を切りましょう。

おわりに

いかがでしたか?信用できない女の特徴的な行動は、よく観察していれば必ず見つけることができます。

一つか二つなら要注意という程度かもしれませんが、ほとんど当てはまったら警告レベル!もし付き合っていたとしても、気軽に信用しないほうがいいかもしれません。

面倒なことになれば、苦労するのは男性のほうです。きちんと見極めて、信用できる人との付き合いを深めるようにしましょう。

合わせて読みたい:

スポンサーリンク