好きだけど付き合えないと言われた!女性の複雑すぎる心理6つ

sukidakedotsukiaenaitoiwareta

気になっていた彼女との距離も縮まり、これはイケる!と告白したはいいものの、好きだけど付き合えないと言われたことはありませんか?

好きなのに!?両想いなのに、どういうこと!?となるのも無理はありません…。というのも、男性が思っている以上に、女性はかなり複雑にものごとを考えている時があるのです!

今回は、好きだけどつきあえないと言われた、その時女性が何を考えているのかをご紹介します。

スポンサーリンク

1.自分に自信がない

女性に好きだけど付き合えないと言われたとき、実はあなたを好きすぎるあまり、自分自身を過小評価してしまっていることが原因かもしれません。

たとえば容姿や収入、経験など、あなたと釣り合わないと思っているのです。

また周りの目や友人たちに何と言われるかが気になってしまう女性も多いので、あなたと付き合うことで何か言われたらどうしよう、と不安になってしまう場合があります。

そのような自信のなさから、好きだけど付き合えない、と両想いなのに断ってしまうのです。こういったときは、誰が何と言おうと好きだと伝えることが重要です。

あなたが相手にしっかりと気持ちや覚悟を伝えてあげることで、女性もあなたに愛される自信がつくのです。

2.他にも気になる男性がいる

相手の女性が付き合うまでの期間が楽しいタイプであれば、あえて曖昧に答えを出さないでいる可能性があります。要するにキープですね。

好きだけど付き合えないと言われた!という状態でキープされている男性が、他にも複数いることも…。計算高い女性の場合は、様子を見て、自分にとってよりメリットのある男性と付き合いたいと思っています。

こういう女性の場合は、好きだけど付き合えないと言われたとしても、多少強引に押せばうまくいくこともあります!強いアプローチが決め手となるパターンですね。

しかし相当な小悪魔タイプであることが多いので、付き合ってから彼女のペースに振り回されることも…。

スポンサーリンク

3.恋愛よりも優先したいことがある

もしも好きだけど付き合えないと言われたとき、その相手の女性はいま仕事や趣味、夢に向かって努力している途中なのかもしれません。自分のことでいっぱいいっぱいなので、恋愛するほどの余裕がなく断ってしまうのです。

あなたのことを好意的に思ってはいるものの、もし付き合ったら今やりたいことができなくなってしまう…と、あなたのために時間を作るのが惜しいと思ってしまっています。

しかし、告白した時には好きだけど付き合えないと言われたとしても、必ずしも彼女自身が恋愛に興味がないというわけではないこともあります。あなたに包容力や、頑張る彼女を支えられる余裕があることをアピールすると振り向いてくれる可能性アリ!

ただしプライドが高い女性も多いので、たとえあなたが年上であっても、上から目線になったり束縛する傾向があれば即フラれることも…。

気長にじっくり付き合ってあげられるタイプであれば、女性から甘えたり頼りやすい信頼関係が築けるでしょう。

4.恋愛にトラウマがある

恋愛に対して積極的になれない女性の場合、好きだけど付き合えないと言われたら、なにか傷ついた思い出を引きずっていることがあります。

過去に失敗したり、ひどい目にあったことが忘れられなかったり、デリケートな問題であることも多く、簡単には話してくれないのでなかなか原因がわからない場合も…。

こういった女性は傷つくことを恐れて非常に警戒心が強くなっています。なので、好きだけど付き合えないと言われた、それでもオトしたいのなら、時間をかけて安心させてあげる必要があります。

このとき絶対に下心を見せてはダメ!結局そういうことがしたいだけなんだな…。と思われる可能性があるので、慎重にアプローチするのが重要です。

しかしたとえ好きだけど付き合えないと言われたとしても、時間はかかっても確実に彼女の信頼を勝ち取れることができれば、そのぶん深い愛情で応えてくれることでしょう!

5.恋愛対象としての好きではない

女性からは異性としては何とも思われていなかったパターンです。好きだけど付き合えないと言われた!両想いなのに!?…と思いきや、そもそも友人としての「好き」だった…。

どう違うの?と思うかもしれませんが、これはハッキリ言ってしまえばあなたは彼女にとって「体の関係を持ちたい相手ではない」ということです。

女性はある程度打ち解けて親しくなればボディタッチや食事に誘ったり、思わせぶりに見えるようなこともしてしまうことがあります。両想いだと思って告白したら、実は相手は単なる親しい友人だと思っていた、というのはよく耳にする話ですよね。

ただ親しく思っているのは確かなので、好きだけど付き合えないと言われた後もチャンスはあります。上手にあなたが恋愛感情を持っていると意識させていけば、相手も意識してくれることもありますよ。

6.強い結婚願望がある

彼女が結婚願望の強いタイプであった場合、結婚を前提にしたお付き合いを望んでいることがあります。

じゃあなぜ好きだけど付き合えないと言われたの?と思うかもしれません。しかしあなたにどこか軽い印象や、いろんな女性と楽しくお付き合いをしたい、というような雰囲気を感じて断ってしまったという可能性があります。

または彼氏として付き合うのにはいいけど、結婚したい相手ではない…という場合も。シビアな女性であれば人柄だけでなく収入や仕事ぶり、家庭的かどうかなどまで見て、あなたは違うな、と判断していたりします。

ですから一度彼女の中でNGと思われてしまうと、その基準を満たすのは結構大変かも。またあなた自身も真面目に結婚を考えるだけの覚悟が必要になってくるので、重いタイプかもしれません。

しかしあなた自身も相手の女性と一生添い遂げたい、愛し抜く自信がある!というのであれば、好きだけど付き合えないと言われたのであれば逆にチャンスかもしれません。

自分と結婚するとこんなメリットがある!大事にするよ、とアプローチしてみてはいかがでしょうか?

おわりに

いかがでしたか?
単に好きだけど付き合えないと言われた場合でも、相手の女性によっていろんな理由がありますよね。

もしも諦めたくない、どうしても彼女をモノにしたい!と思っているなら、どういう心理から好きだけど付き合えないと言われたのかを探ってみましょう。案外いいアプローチの道がひらけるかもしれません。

本気で好きならぜひ、諦めずに再トライしてみて!

合わせて読みたい:

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ゆかこ

平成生まれ、東京のオフィスで働く現役OLです。これまで年下の男の子から年上の恋愛経験豊富な方まで、さまざまな立場の方とお付き合いをしてきました。女目線でしか気づけないこともあると思います!本音だからこそ、実際の場でお役に立てるような記事をめざします。