年上女性を好きになってしまった!両思いになるためにすること5つ!

tosiuezyosei-sukininattesimatta

これまで付き合ってきたのは、同い年の女性や年下の女性だったアナタ。でも、今回好きになってしまったのは、これまで経験の無い年上女性!

今まで使っていたアプローチ法では通用しません。でも、男たるもの、狙った女はものにしないといけませんよね?相手は年上ということで、なめられないようにしないといけません。

今回は年下なアナタでもできる、年上女性と両思いになるためにすることをご紹介します。これは、アプローチと言うよりも心がけに近いのでしっかりチェックしていきましょう。

スポンサーリンク

1.仕事を一生懸命している姿を見せる

女性が男性をかっこいいと思う時というのは、やはり仕事をしている時でしょう。しかし、その対象となるのは、同い年か年上の男性なのです。

年下男子は、どうしても「後輩」というイメージがついていて、なかなか年上女性からかっこいいと思われないのです。

女性は世話焼きなので、アナタが失敗したりすると「まったく…」「しょうがないなあ」とアナタのフォローに回ってきます

でも下に見られるこんな関係だと、好きになってしまったとしても、いつまでたっても両思いにはなれません。

両思いを望むのであれば、心配をされないくらい仕事で成果を出すように努力しましょう。まずは失敗をしないようにすることを心がけます。

「手のかかる後輩」というイメージを払しょくして、仕事を頑張っている姿を見せることが出来れば、相手の年上女性からも男として見てもらうことができます。

2.レディーファーストな態度を取る

年上女性と一緒にいると、どうしてもアナタは引っ張られがちになりますよね。女性も無意識に姉御意識が芽生えてそのような関係性になってしまうのです。

でも、好きになってしまったのなら、この状態はとてもよろしくありません。女性に引っ張られているアナタは、まさに「弟」といったところでしょうか。

これを逆転させるために、アナタは進んでレディーファーストの態度を取るようにしてください。

やはり男性が主導権を握って女性をリードすることが恋愛においてとても重要になるのです。

いつもおごってもらっていたところをアナタがおごる、いつも送ってもらっていたのをアナタが送る、このように今までと逆のことをするのです。

これらのことは、年上女性が、自分が女扱いをされていることを実感できるのです。はじめの内は「年下のくせに生意気」と思われるかもしれません。

でも好きになってしまったのなら、これを続けるのです。いつの間にか女性の心境に変化が見えて、アナタのことを意識するようになります。

スポンサーリンク

3.見た目を大人っぽくする

女性は、自分の容姿が人からどう見られているかをとても気にする生き物です。

たとえば、自分の彼氏が年下だと、一緒に歩くときに、より自分が老けて見えてないかと、そればかり思ってしまうのです。

そんな年上女性を好きになってしまったのなら、その辺のこともアナタは考えてあげなくてはいけません。

そもそも明らかに自分より若く見える男は連れ歩きたくないのは、世の中の女性のほとんどが思っていることでしょう。

ですので、今の見た目を大人っぽくしてみましょう。年上女性が一緒に歩いて劣等感を感じないレベルまで頑張ってみましょう。

髪が長くて明るい色なら、短くして暗くするだけでもかなり印象が落ち着きます。服装もキレイめサロン系を目指せば、うんと大人っぽくなります。

好きになってしまったら、こうやって見た目を女性に合わせてあげることで、ようやく恋愛対象として見てもらえるスタートラインになるのです。

4.その女性の年代に合わせた話題作り

これは、男女問わず言えることですが、年代が違う人との会話は、どちらかが話題についていけないということが、よく起こりがちです。

年代が違えば、その時流行ったものも違います。そして、興味を持つものだって年代によって変わりますよね。

はっきり言って、話題が合わないのはしょうがないことなんです。でもやっぱり、一緒にいて楽しいのは話題が合う相手ですよね。

好きになってしまった年上女性が食いつく話題を出せればぐんと距離が近づきます。

ただ、これは知識を増やす必要があるので、そこはしっかり頑張ってください!

5.男らしいところを全面に出す

女性からしたら、年下男子はみんな極端な話、子供と同じ扱いなんです。ただでさえ男性は精神年齢が低いと言われているのでハンデは大きいですよね。

そこで、年上女性を好きになってしまったら、とにかく自分にある男らしいところを最大限出していきましょう。

それはもう「俺は子供じゃねえ!」とでも言うかのように(笑)

具体的に挙げると、シャツのボタンを開けて喉仏から鎖骨にかけてのセクシーなラインだったり、腕まくりをして筋肉質な腕を見せたりなどの、見た目の男らしさ。

そして、有言実行をしたり、女性をぐいぐい引っ張っていくような、内面の男らしさです。

年上女性は、男らしさを感じれば感じるほど、アナタのことを意識しやすくなります。好きになってしまったら、大げさなくらいアピールしてもいいですよ。

おわりに

いかがでしたか?年上女性を好きになってしまったら、とにかくまずは、恋愛対象になることを目標にしましょう。

両思いになりたいばっかりで、急いでしまうと良い結果は期待できません。まずは相手の意識を変えないと何も起こりません。

自分が年下だからとビビッていてはダメですよ。動かないと、今の結果以上になれる可能性は無いのです。

アナタの恋が実りますように!

合わせて読みたい:

スポンサーリンク