結婚相手の選び方!男性が幸せになれるお嫁さんのタイプ8つ!

kekkonaite-erabikata-dansei

結婚はしたいけど、一生に一度のことだから失敗したくないそこのアナタ!どんな結婚相手を選ぶかで、アナタの人生が大きく変わるんです。

でも実は、男性が幸せになれるお嫁さんのタイプというものがあって、そこに当てはめていくという選び方をすれば、失敗を防げるんです。

今回は、今後のアナタの人生を良くする女性をお教えします。素敵なお嫁さんを捕まえるために、早速読み進めていきましょう。

スポンサーリンク

1.いつもおいしいご飯を作ってくれる料理上手

一家の大黒柱として働く男性が、何を楽しみに家に帰るかといったら、多くの人がお嫁さんの作るおいしいご飯と答えますよね。

正直、毎日朝早くから夜遅くまで働く男性にとって、食事しか日々の楽しみって無いんですよね。

おいしいご飯を食べると、また次の日もしっかり仕事ができます。そういったところで、料理上手な女性が結婚相手だと、一生幸せになれるのです。

それに、料理に重点をおいた選び方をすることによって、料理上手だとレパートリーが豊富なので、アナタのリクエストにもしっかり応えてくれることになります。また楽しみが増えますよね。

食事は生きていくうえで無くてはならないものです。お嫁さんの料理力は、アナタが生きていくためにとても重要というわけです。

2.会話していなくても居心地がいい

人と会話していて、急に話題が途切れたときって、ものすごく気まずくなりますよね?それは普通のことなんです。

でも、男性にぴったりな結婚相手の選び方として、会話が途切れて沈黙が続いても、違和感なく過ごせる女性を探すということをおすすめします。

というのも、結婚とはこの先の一生を心を決めた人と生きていくわけですから、会話が無いというだけで気まずくなっていたら先が思いやられるのです。

会話が無くても平気で、むしろそれが居心地いいと感じるなら、それこそ本当に相性がいいの証拠なのです。

スポンサーリンク

3.愛嬌があり人付き合いが上手い

人付き合いが上手いと、いろんなところで役に立ちます。男性のためにもなる結婚相手の選び方とは、ずばり愛嬌があり人付き合いが上手い女性を探すことです。

何よりも人から好かれるので、家族や親族との関係も良いものを築いてくれるし、近所の人とも仲良くなれるのでいつも気にかけてもらうことができます。

お嫁さんに愛嬌があり、人付き合いが上手いと、そのままアナタの評価にも繋がります。

4.何に対しても計画性がある

生活していく上で計画性というのはとても大事になってきますよね。特に結婚生活では、家事、家計管理、将来設計と、いろいろな面で必要になります。

結婚相手には、何に対しても計画性があるような女性を選ぶ選び方をすれば、安心してお嫁さんに家のことを任せ、男性は仕事に全力投球することができます

5.「私がアナタを幸せにする」というスタンス

よく女性は、プロポーズされたら、それに対し「私を幸せにしてね!」と言います。ところが本当に男性にオススメなのは「私が幸せにする!」と言ってのけるような女性です。

選び方としては、ストレートに「結婚するとしたら幸せにしたい人?してもらいたい人?」と聞いてしまいましょう。

そこで「幸せにしたい!」だったり「そんなの両方だよ!」と答える女性を結婚相手に選ぶ選び方をしましょう。

ちょっとした意識の違いで、結婚生活の雰囲気は変わっていくのです。お互い高めあって行くのが夫婦の理想の形です。

6.異性よりも同性から好かれている

女性はすぐ敵を作る生き物なのですが、そんな中、同棲に好かれる女性は真のいい女と言えるのです。

異性からいい女と言われるのは、結局見た目だけだったり、作られた性格しか見えてないのです。

でも、同性に好かれるというのは、本当の素の姿を評価しているので、それだけで説得力があるんです。

同性から好かれている女性を選ぶ選び方をすれば、結婚相手としてハズレは無いと言い切ってもいいくらいです。

7.どこか抜けたところがある

何もかも完璧な女性と、どこか抜けたところがある女性では、守りたくなるのは、誰もが口をそろえて抜けたところがある女性と答えるでしょう。

男性は、守るものがあればこそ本領を発揮するものです。アナタが男として成長するためにも、どこか抜けたところがある女性を選ぶ選び方をするのがおすすめなのです。

8.実親と適度な距離感を保っている

結婚生活が上手くいかなくなるのは、決して夫婦二人だけの原因だけではないのです。実は、夫婦の親が原因となって、離婚まで追い込まれてしまうというパターンもあるんです。

男性の幸せになれる結婚相手の選び方は、女性の実親との付き合い方をよく見ることが大事になってきます。

女性に家族の話題を振って、「なんでも話すくらい仲良しだよ!」とか、「しょっちゅう実家に帰ってる」といった返事が来たら正直危険です。

仲がいいことは悪いことではないのですが、あまりにも距離感が近いと、結婚後にアナタの肩身が狭くなること間違いなしなのです。

仲はいいけど、適度に距離感を保っていることで、相手の実家ともいい関係を築けるのです。

おわりに

いかがでしたか?結婚とは、夫婦2人だけで成り立つものではなく、周りの他人にも影響があります。

本当に男性が幸せになれる結婚相手の選び方とは、一言で言うと、誰からも愛される女性を選ぶことなのです。

結局のところ、たくさんの人に応援される夫婦が、いろんな意味で幸せなのです。

すべてアナタ任せで受け身な女性でなく、女性自身も2人で幸せになるために行動してくれる人が最高の結婚相手なのです。

合わせて読みたい:

スポンサーリンク