なにがダメ!?彼女が出来ない男の特徴!女性が敬遠するタイプ6選!

kanojogadekinaiotoko-tokutyou

好きな人が出来てもいつも失敗してしまう。かといって人間関係が険悪なわけでもないし、アプローチの仕方が悪いのか…?と恋愛でうまくいかないことが続くと、自分に自信がなくなってしまいますよね。

実は自分や男友達同士では普通だと思っていても、女性からすると「付き合うのはちょっと…」となってしまうタイプというのは存在します。彼女が出来ない男性は、やはり彼女が出来ないだけの特徴があるんです。

というわけで今回は女性が敬遠してしまう、モテない特徴をご紹介します!一度じっくりと、自分を見直してみましょう!

スポンサーリンク

1.誰にでも平等に優しい

彼女が出来ない男性の特徴としてまず考えられるのは、「誰にでも優しい」ということです。それって、いいことじゃないの?と思うかもしれませんね。ですが、誰にでも優しいことで、かえって相手がアプローチに気付きにくくなってしまうのです!

いい人だな~と女性が安心してしまうと、実はそれ以上に進展にくくなります。女性は自分を特別に扱ってくれたり、優先してくれると嬉しく思うのが特徴。ところが彼女が出来ない男性のように、誰にでも優しくしてしまうと、その特別感がないため、自分に好意があると気付かなくなってしまうんです。

彼女が出来ない男性ほど、優しすぎていつも「何でもいいよ」と自分の意見が無かったり、すぐに「ごめんね」等と言ってしまっていたり…。やっぱり、女性はいざというときにはしっかりリードされたいんです!

いい人なんだけど、頼りないな~と思われてしまうと、女性としては物足りないのが本音です。まずは誰にでも優しく、ではなく好きな人に優しく、を意識してみましょう!

2.ガサツで気が遣えない

どんなに性格がよくても、話が面白くても、女性は基本的にガサツな男性は嫌いです。彼女が出来ない男性には、ガサツであるという特徴も考えられます。

そもそも女性は大きい声を出されたり、ものを乱暴に扱う男性は怖いと感じるのです。協調性のない相手を苦手と感じてしまう特徴があるので、周囲の目を気にせずガサツな行動、だらしない行動をとる相手に好意はもてません。

男性同士だとあまり気にならなかったり、本人は無意識であることが多いため、なかなか気づけないことも…。いつのまにか彼女のできない男性になってしまっているのです。

また不器用とガサツは似ているようでまったく違います。不器用で、気配りが苦手でも、意識して気を遣おうとしてくれる好意は女性にも伝わります。

女性は品がない人・デリカシーのない男性はそもそも一緒にいたありません!この機会に、ふだんの行動を振り返ってみましょう。

スポンサーリンク

3.強引すぎる

アプローチされるのは女性にとっても嬉しいこと。ですが、アプローチが強すぎて逆に引かれてしまい、結果として彼女が出来ない男になってしまっていることもあります。そもそも、押せ押せな態度だけで女性を落とそうとしてもあまり効果がないのです!

女性が本当に求めているのは「ちょっとだけ強引」というもの。これはどういう特徴があるのかというと、相手のことを考えたうえでの決断力や、頼りになる・リードしてくれる余裕があるということです。

そうです、彼女が出来ない男は、「強引」の意味を、そもそも勘違いしたままアピールして嫌われている可能性があります!強引さというのは一歩間違えるとただの自分勝手な人ですよね。無理やりや力任せなアプローチは当然ながら嫌がられます。

例えば「○○行くから、開けとけよ」というのが嫌われる強引さです。そして女性がついつい許してしまう強引さは「君と一緒に○○に行きたいから、行こう」というようなもの。

男性の勝手ではなく、女性が自分は必要とされている!と感じるときにときめくのが特徴です!これまで押せ押せでアピールしてきた方は、これからはちょっと駆け引きしてみるのもアリですよ!

4.清潔感がない

彼女が出来ない男性の特徴に「清潔感がない」というのは多いです。実際女性に好みのタイプを聞くと、清潔感のある人と答える場合がほとんど。いくらオシャレでも着ている服がしわしわ・ヨレヨレでは台無しなんです。

まず、毛の処理が甘い人はそれだけでガッカリされてしまいます。髪や眉毛がボサボサ、鼻毛まで出ているなど…それ、彼女が出来ない男性の典型的な特徴ですよ!伸びっぱなしの爪も汚れがたまったりして不潔ですし、肌荒れがひどい人も女性には嫌がられてしまいます。

生活習慣の乱れや、胃腸のダメージなどが原因で肌荒れが起きることは、女性なら誰でも知っています。つまり肌が荒れている男性をみると、私生活でも清潔感がなさそうと思ってしまうのです。彼女が出来ない男性の特徴をすぐに見抜かれてしまいます。

また、見た目の清潔感に気を配っていても体臭や口臭のキツい人はすぐ女性に離れられてしまいます。とくにタバコを普段から吸っているのなら、注意した方がいいでしょう。

気づかないうちに「不潔」認定されていてはモテなくて当然です。相手の目線に立って、自分の状態を見返してみましょう。

5.不満や文句が多い

彼女が出来ない男性は、愚痴や文句が多いのも特徴です。会社への愚痴や世の中への不平不満が多い男性は、女性から見ると満たされていない・余裕がないように感じられます。

ネガティブな発言ばかりされると自分も疲れてしまうし、彼女になったら、今度は自分の不平不満も言うようになるんだろうな…。と思ってしまうわけです。そんなタイプは彼女が出来ない男であるのも当然ですよね。なにかお願いしても文句を言われそうなので頼れないし、頼りたくないと思われたらおしまいです。

またひどい場合は自分だけ愚痴を聞いてもらってスッキリし、「オレ達、話が合うのかも?」と勘違いする男性も!女性は表面上ニコニコと話を聞いていても、実は断れなかったため仕方なく、ということも少なくありません。

自分は愚痴っぽい特徴があるな、と自覚があるのであれば、もちろん頭で思うのは自由ですが、口に出す回数を減らすよう心掛けてみるのも大切ですね。

6.自分に自信がない

女性に嫌われるような要因はないものの、自信がないため行動に出られない、というのも彼女が出来ない男性の特徴と言えます。

通常は徐々に距離を近づけていき、ほとんど大丈夫だろうというほど親しくなってから告白するもの。ですが自信がない男性は、自分の気持ちが抑えきれなくなったときに告白してしまうのが特徴です。そのため女性も突然すぎて戸惑ってしまうことが多く、結果としてそのまま振られることも…。

彼女が出来ない男性は、どうせ自分はダメだから…と何もできない、悪い方へ考えてしまっている場合も。アプローチなどの行動も全くしないため、そもそも恋愛対象として見られていないのです。

女性に興味を持ってもらえないことで自信を無くし、自信がないから行動ができない、という悪循環から、抜け出すことが大切です!まずは思い切って何かしらの行動を起こしてみてはいかでしょうか?

おわりに

いかがですか?一見いい人そうでも、実はどこかに彼女が出来ない男の特徴をもっていては、うまくいかないことも。

せっかく好きな人がいるのにアプローチに失敗してしまうのももったいないですよね。今回ご紹介した例も、どれも意識すれば気をつけられるものばかりです。

彼女が出来ない男だな、と思っているなら、まずは普段から気にしてみるのも大事ですよ!

合わせて読みたい:

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ゆかこ

平成生まれ、東京のオフィスで働く現役OLです。これまで年下の男の子から年上の恋愛経験豊富な方まで、さまざまな立場の方とお付き合いをしてきました。女目線でしか気づけないこともあると思います!本音だからこそ、実際の場でお役に立てるような記事をめざします。