彼女に安心感を与えるには?不安にさせないための行動11選!

kanoyjo-anshinkanwoataeru

彼女が不安そうにしていることはありませんか?その原因は、あなたの行動によるものかもしれません。無意識のうちに不安にさせていて、突然泣かれたり怒られたりするパターンはよくありますよね。

あなたが日頃からそのことを気にして動くようにすれば、不安を感じさせることはありません。すぐ実行できる、彼女に安心感を与える行動をご紹介します!

スポンサーリンク

1.こまめに連絡をする

あなたの方から進んで連絡していますか?付き合っているのに自分だけが頑張っていると思うと、愛されている実感を感じられずに彼女は不安になります。連絡はこまめにしましょう。

電話が難しければ、メールやLINEで何か一言送っておくだけでも安心感を与えることができます。何もないより、少しでも何かあるというだけで、女子が受ける印象はまったく違うのです。

2.次に会える日を意識させる

仕事などを口実に、デートの日取りをうやむやにしていませんか?仕事は予期せぬ事態も起こりますし、時間きっちりで終わらないこともあります。でも、それを逃げ道にしてはいけません

だいたいのスケジュールは決まっているのですから、それを考慮した上で次はいつ会えるのかを彼女に伝えてあげましょう。結果として会えなくなっても、延々といつ会えるかわからない状態よりは安心感を与えることができます。

スポンサーリンク

3.「好き」という言葉を口に出してみる

あなたに愛されているか不安に感じている彼女に安心感を与えるには、「好き」「愛してる」とハッキリと言葉にしてあげるのが一番です。抱きしめたりすることも効果的ですが、それだけでは伝わりません。

口に出して伝えるのがオススメですが、直接言葉にするのは恥ずかしいという人もいるかもしれませんので、その場合はメールなどを活用してきちんと伝えてあげてくださいね。

4.積極的にスキンシップする

彼氏が自分に触れてくれなくなると、女子はすぐに浮気を疑いたくなるもの。見たわけでもないのに妄想が膨らんで、存在しない女の影に嫉妬することもあります。

あらぬ誤解を生まないためにも、積極的にスキンシップしましょう。子犬のように、ちょっとウザい!くらいの勢いでくっついてきてくれる方が、確実に安心感を与えることができるかもしれませんね。

 5.話をきちんと聞いてあげる

彼女の扱いが雑になっていませんか?せっかく話をしても、「ああ」とか「うん」とか「別にいいよ」といった言葉だけで返されると、彼女の心はひどく不安になります。

あなたにそんなつもりはなくても、まるで興味がなくなったように感じられるのです。安心感を与えるには話をきちんと聞いて、会話が続くような返しをしてあげることが大切です。

6.誕生日などのイベントを大切にする

恋人同士なら大切にしたいのが誕生日や季節のイベント。気分を盛り上げるチャンスなのに、いつもと変わらない過ごし方では味気ないばかりか、大切にされていないのではという不安を煽ります。

中でも、誕生日など個人的に特別な日には重点を起きましょう。多少不器用でも、完璧でなくても、自分のことを考えて計画してくれたというだけで安心感を与えることができますよ。

 7.予定があって会えない時は細かく伝える

仕事上の接待や友達との付き合いで彼女と会えない日がありますよね。あなたはその詳細についてきちんと伝えていますか?

未定ならともかく、詳細がわかっている予定については、安心感を与えるためにできる限り伝えてあげてください。どこで誰と何をしているのかわからないのに会えない、という曖昧な状況を作らないことです。

 8.ときどき褒めてあげる

彼女はあなたの興味が自分に向かなくなることを恐れて不安になります。改めて行動にだすとなると照れくさいかもしれませんが、ときどき褒めてあげると安心感を与えることになります。

別に大したことでなくて構いません。髪型が似合っているとか、単純に顔がかわいいとか、目についたところをちょっと褒めてあげるだけでいいのです。

9.仕事でなければ携帯はしまっておく

街でよく見る光景で、どうみてもカップルなのに彼氏がスマホなどに夢中になっていることがありますよね。一緒に動画を見たり、行きたい場所を探しているならいいのですが、一人で頻繁にSNSなどをチェックするのはNGです。

仕事は待ってくれないこともあるので彼女も理解できるかもしれませんが、それ以外だと自分がないがしろにされていると感じます。必要ないときには携帯をしまっておくのが安心感を与えるための鉄則です。

10.何でもない日にプレゼントをする

イベント以外でのプレゼントは安心感を与えるのにとても効果的です。あまり大物だと逆に気を遣われたり、浮気の罪滅ぼしなのかと勘ぐられたりするので、小さなプレゼントの方がいいでしょう。

500円くらいのピアス一つでも彼女にとっては嬉しいはず。普段から自分のことを考えてくれていると思える環境にしてあげることが大事です。

11.将来の計画や展望を話す

長く付き合っているなら、将来のことを話して安心感を与える方法があります。不安な気持ちは、将来どうなってしまうのかハッキリしない場合に必ず表れます。

彼女と結婚したいと思っているなら、それまでの計画やその後の展望を話してみてください。100%確定でないことでも、先を考えて付き合ってくれているとわかることで不安はなくなります。

おわりに

いかがでしたか? 恋人とはいえ仕事や付き合い、自分の時間があります。四六時中一緒にいることはできません。そこで生じてしまう隙間を埋めてくれるのが、マメなコミュニケーションなんですね。

あなたがほんの少し行動するだけで、大好きな彼女が不安になることを防げるのです。安心は信頼にも繋がる感情です。今後さらにいい関係を築いていくためにも、がんばってくださいね!

合わせて読みたい:

スポンサーリンク