彼女を信じる方法!不安な思いを解消する為の対処法6つ!

kanojyowoshinjiruhouhou

「好きだからこそ不安になる」…これは仕方のないことです。しかし…大好きな彼女を疑う気持ちは、あなたも彼女も幸せにはしてくれません。

信じられないからと、疑ってばかりいたらきりがありません!長続きの秘訣は「信頼し合える関係である」ことです。お互いが信頼し合えていれば不安な思いは解消されるはず!

ここでは彼女を信じる方法6つをご紹介します!信じたいと思うのであれば、ぜひ、実践してみて下さい!

スポンサーリンク

1.彼女の生活リズムを知る

あなたはメールの返信が遅かったり、連絡が取れない時「なぜ電話に出ないんだ…」「何してるんだろう?」と、彼女が何をしているのか分からないから不安になるのではないでしょうか?

その為、彼女を信じる方法として相手の生活リズムを知ることで、普段何をしているのかを把握しておけば、多少連絡が来なくても理解することができるはずです。

しかし、知った上で「俺は何をしていても彼女の連絡を最優先する!」とは思わないで下さい。自分の考えを押し付けず、相手の生活リズムや都合を理解し尊重する気持ちを持つことが信じる為の第一歩となります。

2.逆に自由にさせる

あなたは不安な気持ちから、彼女に「いつ、どこで、だれと、なにをするのか」と連絡をマメに求めてはいませんか?その為、報告が無い場合、自分の知らないところで何かをするだけで疑いの気持ちが芽生えてしまうのではないでしょうか。

そこで「なんで連絡しないんだ!浮気しているのか!?」と疑われると逆に相手は「私だって自由な時間が欲しい」とつかなくていいウソをついてしまうかもしれません。そうなれば、さらに信用できなくなり悪循環に陥ります。

自由を奪われれば求めてしまいます。彼女を信じる方法として逆に相手を自由にさせてあげることが、浮気や反発の予防策となり、あなたの不安な気持ちも軽減するはずです。

スポンサーリンク

3.はっきり伝える

先ほども言ったように彼女のことが信用できないからと、執ように束縛をしていれば逆効果になる場合があります。しかし、自由を与えすぎて何でも許していたら、それこそ浮気されかねません。

彼女を信じる方法として、きちんと釘をさすことは必要です。「今日、人数合わせで合コンに…」「あなたの知らない男友達と二人で食事」などは許す必要が無いはずです。

あなたが少しでも不安に感じることは「俺は良く思わない」とはっきり伝えましょう。あなたにそう言わせてまで遊びに行くようでしたら、あなたのことを大切に思っていないか、あなたに威厳が無いかのどちらかです。

4.心に余裕を持つ

あなたはいつも「彼女が連絡しないから不安になる」「彼女が何をしているのか疑ってしまう」と彼女を主体にしすぎてはいませんか?その場合、あなたの不安はあなた自身が作り上げたものではないでしょうか?

「彼女が○○しないから不安になる」…これは単に自分の意見や責任を相手に押し付けているだけです。「俺が○○されないと不安になる」こう言い換えるだけで、あなたの心の余裕の無さが不安の原因になります。

彼女を信じる方法として、不安になった時は彼女のせいにせず自分の心と向き合ってみてはいかがでしょうか。あなたが心に余裕を持つだけで、彼女は自分を裏切るようなことは何一つしていないと理解できるはずです。

5.彼女の愛を確かめる

あなたが彼女を疑ってしまうのは、相手の気持ちが分からず不安を感じているからではないでしょうか。

疑いの目を向けてばかりいたら、彼女の愛まで疑ってしまいますよね。しかし、大好きな彼が自分の気持ちまで疑っていると知れば彼女は悲しい思いをするはずです。

愛されていると感じることができれば、心に余裕が持て信じることができるはず…一度、彼女の気持ちを確認してみて下さい。その気持ちを真っ直ぐ受けとめることが一番最善な彼女を信じる方法ではないでしょうか。

6.一人の時間を充実させる

あなたが彼女を信用できず、不安ばかり感じているのは彼女に依存し過ぎているからではないでしょうか?愛する気持ちは分かりますが、依存し束縛し合う関係は、交際していてなんのメリットも無いように感じます。

「これもダメ!あれもダメ!」と依存し束縛し合うことは、足の引っ張り合いでしかありません。信頼関係はお互いが成長できるように助け合ってこそ生まれるものです。

そこで彼女を信じる方法の一つとして、自身のスキルアップの為に有効に時間を使ったり、趣味や体を鍛えるなど一人の時間を充実させてみて下さい。執着心や依存心が減り、男としてのスキルアップにもなるはずです。

そうすることで、自分に自信が持て知らず知らずのうちに彼女を信じる余裕が生まれてくるはずですよ。

おわりに

いかがでしたか?信用できないからと、相手の全てを把握し束縛することは彼女の為にはなりません。また、はっきり不安だと相手に伝える必要もあるようです。

疑心暗鬼はあなたの心の弱さからくるものなのかもしれません…一番大切な彼女を信じる方法は相手の気持ちを素直に受け止め、尊重することではないでしょうか?

自分に自信を持ち心に余裕を持つことで、あなた自身が変われば愛する彼女を心から信じることができるはずですよ。

合わせて読みたい:

スポンサーリンク