彼女が友達優先で嫉妬…イライラしたくない!心に余裕を持つ5ヶ条!

kanojo-tomodachiyuusen-shitto

彼女と約束していたのに、「友達と遊びに行くことになった!」などと、約束をすっぽかされてしまったり、あなたの都合のいい日はみんな、友達との予定がある…など、友達優先で嫉妬してしまうことってありますよね。

彼女には友達と仲良くしてほしいし、楽しく過ごしてほしいと思う一方で、自分との時間がとれなくて友達に嫉妬してしまったり、ついついイライラしてしまう自分に幻滅してしまったりしていませんか?

友達優先の彼女に、どうしたらイライラしないで心に余裕をもって接することができるのか、5つのポイントをご紹介します。

スポンサーリンク

1. お互いの友達を紹介しあう

まずは、彼女の友達を紹介してもらったり、自分の友達を紹介たりと、お互いの友達を紹介しあうのはいかがでしょうか。

デートに行きたかった日に「その日は友達と予定が…」と毎回言われてしまうと、また友達か!と思ってしまいがちですが、友達を紹介してもらうことで、今日は○○ちゃんと遊ぶ日か。と納得しやすくなります。

また、後日彼女と会った時にその友達の話をしてもらっても、あったことのある人なら話の内容を具体的にイメージしやすくなりますし、その話も楽しく聞くことができるでしょう。

女性は基本的に話し好きなので、「この間、○○ちゃんがさ~…」と、あなたが会ったこともない人の話を平気でするものですが、紹介してもらえば少しは話も分かりやすくなり、友達と遊びに行くことに対して嫉妬しなくてすむでしょう。

また、彼女があまりにも友達優先で、自分との時間をとってくれない、という場合は、遊びに行くときに自分も一緒に混ぜてもらうのも一つの手です。

女友達同士で遊びにいく、という場合でも、たまには「ダブルデートとかどう?」と積極的に誘ってみましょう。彼女も普段とは違うデートに案外乗り気になるかもしれません。

2. 自分も友達との絆を深める

彼女が友達と遊びに行ってしまうときは、自分も友達を誘って楽しく過ごしましょう。普段は誘わないような友達と会ってみたり、普段は参加しないような集まりも誘われたら行ってみるとよいでしょう。

ちょっと普段とは違う遊びや、新しい友達を作ったりすることで、自分でも新しい発見があるかもしれません。

友達と楽しく過ごすことで、友達優先なことや寂しさもひととき忘れられますし、友達と過ごす時間の楽しさもよりわかるようになるので、嫉妬してしまう気持ちも和らぐでしょう。

スポンサーリンク

3. 没頭できる趣味をもつ

離れている間の時間で、自分の趣味を掘り下げてみたり、新しい趣味を始めてみるのも良いかもしれません。

今は一緒に過ごしたい気持ちの方が強いかもしれませんが、大人になるにつれて仕事が忙しくなったり、家族ができたりすると趣味に費やせる時間はほとんどなくなってしまいます。

今は趣味に没頭できる貴重な時間だと思って、好きなことをしましょう。彼女と離れている間も自分の好きなことや趣味に没頭できれば、友達優先で嫉妬したり寂しく感じたりする気持ちも薄れるでしょう。

4. 自分を優先してもらうときもつくる

そうはいっても、ずっと友達を優先にされてしまっては2人の時間がとれず、すれ違ってしまいます。

そうならないためにも、たまには自分を優先してもらったり、必ずデートする日も作ってもらうようにするのはいかがでしょうか?

彼女もたまになら受け入れやすくなりますし、あなたも優先の日があれば嫉妬しないで気持ちに余裕がもてるのではないでしょうか。

その場合、相手は自分が友達優先ばかりにしているとは思っていないかもしれないので、2人の時間をどれだけつくりたいか、きちんと話し合って、意識のすりあわせをすることが大事です。

また、「自分を優先してほしい」と言うよりも、「最近2人の時間がとれていないから、この日は2人で過ごそう」といった風に提案する方が、受け入れやすいかもしれません。

彼女の様子に合わせて、無理強いしないように話し合ってみましょう。

5.2人だけの時間を充実させる

普段、2人だけの時間はどのように過ごしていますか?

ワンパターンのデートだったり、せっかく一緒に過ごしているのに家でテレビばかり見ていたりすると、あなたと過ごす時間がそんなに大事だと思えなくなっているということも考えられます。

おうちでゆっくりしたり映画を観たりして、そのうちイチャイチャしたいな…と思っているかもしれませんが、アクティブな彼女にとっては家でばかり過ごしているのは退屈なのかもしれません。

2人で過ごせる時間は、どこかに出かけたり彼女がしたいことを一緒にしたりして、充実させることによって、あなたともっと一緒に過ごしたいと思うようになるでしょう。

それによって、彼女が友達優先ばかりではなくなれば、あなたの嫉妬してしまう気持ちもなくなるのではないでしょうか。

おわりに

友達優先の彼女に嫉妬してしまう場合の、心に余裕をもてるようになるための5ヶ条をお伝えしましたがいかがでしたか?

今はどうしても2人で過ごしたい気持ちが強いのかもしれませんが、彼女がどんな友達と遊んでいるか知ったり、あなたの友達との時間、自分の時間を充実させることで友達ばかり優先してしまうことに嫉妬する気持ちは薄れるでしょう。

とは言っても、2人で過ごす時間はやはり必要なので、相手の友達との時間も尊重しつつ、うまく相談して2人の時間もとれるようになるといいですね。

合わせて読みたい:

スポンサーリンク