幸せな生活?キャリアウーマンと結婚するメリット&デメリット6つ!

careerwoman-kekkon-merit

仕事もプライベートもとにかくエネルギッシュにこなすキャリアウーマン。仕事への意識が高く、確固たるキャリアを目指す女性は、いつも輝いていて素敵ですよね。

そんな魅力的な女性との恋愛、さらには結婚を意識したとき、ノンキャリアの女性とは違う点も多いはず…そこで、ここではキャリアウーマンと結婚するメリット&デメリットをご紹介します。

スポンサーリンク

1.経済的な安定

キャリアウーマンとの結婚で、一番のメリットは、やはり経済的な余裕が得られることではないでしょうか。男性も同じように働いていれば専業主婦の家庭に比べ、単純に夫婦の年収が二倍になるということです。

結婚した瞬間、男性には家族を養うという責任がでてきます。夫婦別財布など家庭によってお金のルールは様々でしょうが、女性にもある程度の収入があるので、趣味や外食など今まで通り豊な暮らしを続けられるというメリットがあります。

しかし、バリバリのキャリアウーマンの場合、あなたの年収より多く稼いでいるなんてことも…その為、男性としての威厳や自信がもてなくなるといった場合もあります。加えてお互い仕事が忙しい場合、結婚して一緒に暮らしていても、すれ違いなどが生じてしまうなど、働く女性ならではのデメリットもあります。

2.自立できている

キャリアウーマンは仕事とプライベートをきちんと両立できている女性が多いのも特徴です。休みの日も充実した時間を過ごす人が多いので、家事も完璧にこなせるなど…私生活でも自立できた大人の女性なのです。

付き合っていた頃は可愛く思えたわがままも、結婚となるとうんざりしてしまうこともあるかと思います。そういった依存タイプの女性に比べ、自立できている女性は精神的にも大人な女性が多いので、落ち着いた結婚生活がおくれるのもメリットの一つ。

しかし、当然相手にも自立を求めています。家庭内のことですと、「女は家庭を…」といった古い常識を押し付けられるのを嫌います。対等に働いているという思いがありますので、家事や育児といった家庭内での役割は、分担しお互い助け合う必要があります。

スポンサーリンク

3.外見が美しい

目標を持って一生懸命働いている女性は輝いていて素敵です。それだけで充分魅力的なのですが、取引先との商談など…キャリアウーマンは外にでる機会が多いので外見に気を使う女性が多いはず。

トレンドに敏感な美しい女性がそばにいてくれる事は、男性からすると魅力的なメリットの一つではないでしょうか。結婚して家庭に入ると子育てや家事に追われ自分の事はつい後回しにしてしまいます。それこそが家族を支える美しい女性の姿なのかもしれませんが…。

キャリアウーマンの場合、職業上自分の外見にも気を使わなければいけない分、逆にあなたが後回しにされる可能性もあるかもしれません。

4.「付き合い」を分かってくれる

男性が社会で活躍する上で、当然「付き合い」というのは必要となります。専業主婦の奥様からすると「毎日夜のお店に通う事が付き合いなのか!」と一括したくなる事柄でも、キャリアウーマンはある程度の事は理解してくれというメリットがあります。

なぜなら、自分自身も社会で頑張っている訳ですから、仕事上の付き合いも知っています。結婚後、夜中に酔って帰ってきても、小言を言うのではなく「お疲れさま」と言ってくれる女性は心の支えになりますよね。

そのかわり、そういった女性は仕事に限らずプライベートでの交友関係も豊富なので、女性自身が「付き合い」で遅くなる、逆の立場になるというデメリットも…。男性は、信頼して送り出し迎え入れる心の広さが必要になってくるわけです。

5.頼れるパートナーに…

男性をもしのぐ勢いでバリバリ仕事をするキャリアウーマンは努力を惜しみません。その為、知らず知らずのうちに身につけた知識力は抜群です。

世間知らずな女性とは会話がかみ合わないと思う男性も多いでしょうが、キャリアウーマンとは話が合い、楽しく会話ができる…なんて場合も多いはず。仕事の話をよく理解してくれ、時には的確なアドバイスをくれる力強いパートナーになってくれるというメリットがあります。

しかし、仕事上で男性と同じ、もしくはそれ以上の努力をしている訳ですから、パートナーの男性が自分より格下だと認識した場合、男としてがっかりされてしまうことも…常に向上心を持って自分自身のレベルアップを望んでいるので、結婚後、男性側にもその姿勢が求められるようです。

6.家庭を築くうえで…

キャリアウーマンの場合、仕事=男性、家事=女性といったはっきりとした区別はありません。結婚したら妻には家庭を守ってもらいたいといった男性の意見はそう簡単には納得してくれない場合もあります。

今まで責任を持って仕事に取り組んできたので、そこにはやりがいや地位、金銭的余裕を求める気持ちもあるはず…その為、結婚、出産後も仕事に復帰したい願望があるはずです。女なのだから諦めろと思う男性のあなた…そういった気持ちがある場合、キャリアウーマンと円満な家庭を築くのは難しいかもしれません…

さらに、両親共働きの場合、子供に寂しい思いをさせてしまうデメリットもあります。ですが、両親の支え合う姿を子供は見ています。お互いが愛情を持って支えあいながら子育てと仕事を両立できれば、子供にもきちんとその愛は伝わるのではないでしょうか。

おわりに

いかがでしたか?キャリアウーマンとの結婚生活メリット&デメリット…仕事と一生懸命に向き合うことが出来る女性は、結婚してもきちんとあなたと向き合い、家族を守る努力をしてくれるはずです。

男と女なのですから、男性がそんな女性を理解し支えになる姿勢を見せれば、幸せな結婚生活が送れるはず…大切なのは、お互いに尊重しあう思いやりの心をもつことです。そうすれば、キャリアウーマンとの結婚はメリットの方が多いようにも感じます。

男性のみなさん…男として、そんな頑張るキャリアウーマンを守れる存在になる事が、幸せな結婚生活を送る第一歩ではないでしょうか。

合わせて読みたい:

スポンサーリンク