初デートに告白はあり!相手にOKを言わせるテクニック6つ!

hatude-to-kokuhaku-ari

これから、片思いしている女性との初デートを控えているアナタ。早速の告白を考えているのですが、ぶっちゃけそれって女性からしたらどうなんだろうって気になりますよね?

ぶっちゃけますと、全然ありなのです。ただし、それには適したタイミングや順序というものがあります。これを間違えると、気まずい空気になってしまいます。

今回は、初デート中に仕掛けていき、相手にOKを言わせるテクニックをお教えします。

スポンサーリンク

1.合流したら「今日めっちゃ楽しみにしてた!」

とにかくまず、初デートということなので、最初の印象がこの後のデートの流れにも大きく影響を及ぼしてきます。

アナタはこの日をかなり心待ちにしていましたよね。その気持ちを、待ち合わせ場所で合流した時に、そのまま相手に伝えるんです。

会った瞬間に「今日めっちゃ楽しみにしてたよ!」と言われて、嫌な気持ちになる女性はいません。

最初のスタートの時点で、好印象を与えていれば、初デートで告白するのもOKをもらえる確率がかなり高くなるのです。

何事もスタートが肝心とは言いますが、まさにその通りなのです。女性も嬉しい気持ちになって、楽しいデートができますよ。

2.紳士的に女性をリードする

今回が初デートということなので、まだ今の時点では連絡を取り合っていただけだったり、全然自分をアピールする機会がありませんでしたよね。

このデート中の振る舞いで、女性はアナタを彼氏にするのはありかどうか判断します。大きなチャンスなので、告白前にしっかり彼氏にしたくなるようなアピールをしましょう。

女性のペースに合わせて歩いたり、ちょうどいいタイミングで休憩をはさんだり、女性は細かいところをチェックしています

ひとつひとつの細かい行動を見て、その男性はありかなしかということを常に見ているので、とことん紳士的に振る舞いましょう。

相手の女性のことが好きで、大事に思うのなら、難しいことはなく自然にできることですよね。

紳士的に接してもらうことにより、女性は「この人は私を大事にしてくれる!」「この人は頼りがいがある!」と思うのです。

女性扱いをしてもらっているうちに、アナタのことを意識し始めるのです。

スポンサーリンク

3.所々で「楽しい」「嬉しい」と発言する

相手が「楽しい」「嬉しい」と言っていたら、不思議なことに自分も同じことを思うことってありますよね。

そこでデート中、所々で「○○ちゃんといると楽しいね!」だったり「今日会えて本当に嬉しいよ!」と言うようにしてください。

何度も言われると、「私も楽しい!」「私も嬉しい!」となってくるんです。大げさにいうと、もはや洗脳です(笑)

一緒にいて楽しいと言われて嫌な思いをする人はいませんし、デートも楽しいものになります。

そして「この人と付き合ったらこんな感じで楽しいんだろうな」と女性はイメージして彼氏にするのはありという考えになるんです。

「楽しい」「嬉しい」と発言すればするほど、初デートでの告白の成功率も上がりますよ。

4.恋愛系の会話で好意を匂わす

これまで連絡を取っているだけで、本格的に会話するのも初めてでしょう。話題はいくらでもありますが、初デートで告白を成功させたいなら恋愛系の会話をしましょう。

とはいっても、元カノの話はしてはいけません。そこで話すのはどんな人がタイプかということです。

ここで相手の女性の特徴を挙げまくって、遠回しに好意があることを匂わすのです。飽くまで匂わすだけで、好意を伝えるのはまだ早いです。

アナタの話を聞いていると、だんだん女性も「あれ?私のこと?」と自分に当てはめていきます。

核心には触れず、匂わす程度にとどめることで、逆に相手の女性を意識させることができるんです。

「もしかしたら私かもしれない」と思うことで、今後いつか告白されるかもしれない時への心の準備ができるのです。

5.いやらしくない軽いボディタッチをする

女性を意識させるのに有効なのが、いやらしくない軽いボディタッチです。頭を撫でたり、腕を引くくらいなら、初デートの相手でもされてもありと女性は思うんです。

そして、女性も触られることでだんだん距離が縮んでいくことを実感します。触られるのが心地いいと思ったら、女性のほうからボディタッチをしてくるようになります。

そうなったらもうアナタはかなり有利な状況になります。告白の成功率はほぼ100%だと思っていいでしょう。

6.告白はデートの最後の別れ際に

大事な告白のタイミングは、デートの別れ際一択です。

それは、デートのはじめだったり途中で思いを伝えてしまうと、振られたときにそこでデートも何もかも終わってしまうから。

何より、初デートでまだ全然アナタのことをわかってないのに、OKされるわけがないんです。

そこで、しっかりデートを楽しませたあと、自分のことをアピールできたあとの別れ際の告白が一番OKをもらえるのです。むしろそこでしかもらえないと断言してもいいでしょう。

おわりに

いかがでしたか?初デートで告白するのがありかどうかは、全てその1日のアナタの行動で決まるのです。

アナタと一緒にいるのが楽しい、また会いたいと思わせることができれば、OKをもらうことができます。

ぜひご紹介したテクニックを使い、相手の気持ちをゲットしちゃってください。

合わせて読みたい:

スポンサーリンク