彼女が情緒不安定!うまく付き合っていくためのコツ8つ

kanojyo-fuantei

日によって気分の浮き沈みが激しい彼女と付き合っているアナタ。一緒にいるとき、ちょっとしたことで泣いたり怒ったり、急に冷たくなったり甘えたりする行動に振り回されていませんか?

もともと女子は女性ホルモンの関係で情緒不安定になりやすいもの。彼氏としてうまく付き合っていくにはコツがあるんです。さっそくご紹介していきますね!

スポンサーリンク

1.できるだけそばにいて安心感を与える

情緒不安定になってしまうのは、常に精神的な不安がつきまとっているからです。もともと心配性だったり、完璧主義だったりすると、何をやっても不安が生まれてしまうんです。

情緒を安定させるには、不安をなくすことが大事。できるだけ彼女のそばにいて、安心感を与えてあげてください。女子は、信頼できる彼氏がそばにいてくれるだけでも不安な気持ちが抑えらるんです!

一緒にいられないときは、メールやLINEでマメに連絡してあげましょう。「仕事の調子はどう?」「ごはんはしっかり食べた?」など状態を気遣ってあげると、彼女はアナタにちゃんと気にされていると感じて、離れていても安心できると思いますよ。

2.ストレートに愛情表現する

過保護で口うるさい親や子供に十分な愛情を注がない親の元で育った場合、それが原因で情緒不安定になっているかもしれません。子供の頃に愛情を感じられないと見捨てられるかもという不安が強くなり、大人になってもそれが残ってしまうんです。

そんな彼女とうまく付き合うには、ストレートに愛情表現をしてあげましょう。こまめにスキンシップをして、「好き」という言葉をたくさん言ってあげてください。素直に愛情を感じてもらえれば、見捨てられることへの不安がなくなるはず!

情緒不安定の原因が家庭環境の場合は、そのことを誰かに話してわかってもらうことも安心に繋がります。彼女に子供の頃の話を聞いてみれば、もしかしたら何か助けになるかもしれませんね。

スポンサーリンク

3.魅力があることを伝える

自分に自信がないことは不安を生み、情緒不安定の原因になります。彼女が臆病な性格で、いつも他人の目を気にしたり、控えめな発言が多かったりするなら、自分に自信がないのかも。

アナタは彼女の魅力をたくさん知っていますよね。それを、そっくりそのまま伝えてあげてください。容姿でも性格でも、何でもいいので、とにかく魅力を語りつくしちゃいましょう!

大好きなアナタにたくさん褒めてもらえば、彼女はきっと自分に自信が持てるようになるはず。自信があると安心感が強くなり、不安定になることも減りますよ!

4.すべて受け入れる姿勢を見せる

情緒不安定になるのは、他人が自分を受け入れてくれるか不安に感じているからかもしれません。まずは、すべてを受け入れる姿勢を見せるようにしましょう。

アナタが静かな海のようにゆったりと大きく構えていれば、「この人はいつでも私のすべてを受け入れてくれる」という印象を与えられて、彼女の不安を打ち消すことができるんです!

泣かれたら抱きしめて頭を撫でてあげる、怒られても怒り返さないで理由を聞くなど、彼女の感情や行動をしっかりと受け止めてあげることが大切。否定や批判をしないことで感情に余計な揺さぶりをかけることなく、安心させることができますよ。

5.疲れやストレスの解消法を一緒に考える

疲れやストレスが溜まっていると、情緒不安定になることがあるかもしれません。一緒に解消法を考えて付き合ってあげるといいでしょう。

身体の疲れはマッサージに行ったり、温泉に入ったりすればかなり軽くなります。ストレスが多いなら、女子が好きなハーブティーを入れて家でゆっくりするとか、海や山に行って大声で叫んでみるなんていうのもおすすめ!

疲れやストレスが解消されると心も解放されて、精神的に安定するはず。できれば彼女が不安定な状態になる前に、疲れやストレスを溜めないよう彼氏として気遣ってあげるといいですね。

6.リラックスできる環境を作ってあげる

彼女は仕事が忙しかったり、人間関係で悩んでいたりしませんか?情緒不安定は余裕のなさが原因になっていることもあります。

デートで広い公園に行ってボーッと過ごしたり、家でゴロゴロしながらおしゃべりしたりと、リラックスできる環境を作ってあげましょう。女子には嬉しいエステのギフト券をプレゼントして、ラグジュアリーな空間でくつろいでもらうのもおすすめです。

気持ちに余裕ができれば、切羽詰まった状況で不安定になってアナタに八つ当たりするようなこともなくなりますよ!

7.おいしいものを食べに連れていく

おいしい食事は心も身体も健康にするっていいますよね。情緒不安定な彼女はステキなレストランに連れて行ってあげて、おいしいものをたくさん食べてもらうといいですよ。

精神を安定させるには小魚・ナッツ・豚肉・マグロ・牛乳・チーズ・豆などの食材がいいといわれているので、料理を選ぶときの参考にしてみてくださいね!

また、腸内環境を整えてあげると精神を落ち着かせる脳内物質のセロトニンがうまく作られるようになるので、彼女には食物繊維が豊富な野菜や果物を食べるようにおすすめするといいかも!

8.無理をさせない

情緒不安定だと、何もしたくないときや頑張る気力が湧いてこないときがあります。デートに誘っても断られたときや、仕事などへのやる気が感じられないときは、そっと見守っていてください。

もしかして思いやりや責任感が強いと、自分のことを顧みずに無理をしようとするかもしれないので、そんなときには「無理しなくていいんだよ」と一言声をかけてあげましょうね!

アナタが無理をさせないことで、彼女は何かで自分自身を追い詰めることなく、余裕を持つことができます。そうすれば不安定になることも少なくなりますよ。

おわりに

いかがでしたか?情緒不安定な相手には、精神的に安定するようなサポートをしてあげるといいんですね。好きだからこそ一生懸命支えることができるし、それでも一緒にいたいと思いますよね。

彼女が精神的に安定するようになれば、今まで以上に笑顔が増えて二人の関係がよりハッピーになりますよ!今回ご紹介したコツを覚えて、うまく付き合っていってくださいね!

合わせて読みたい:

スポンサーリンク