彼女のファッションがダサい!傷つけずにオシャレに変える方法6つ

kanojyo-fasshon-dasai

女性は流行に敏感で、ファッションに気を遣う人が多いですよね。街中ではステキな着こなしの人をたくさん見かけます。でも、付き合っている彼女のセンスを理解できずに苦しんだことはありませんか?

本人は自信満々の表情なのにどこから見てもダサい!とはいえ、頑張ってオシャレしてきたんだろうと思うと、言いたくても言えない。

そんな歯がゆい気持ちをスッキリさせるため、彼女を傷つけずにオシャレに変える方法をお教えします!

スポンサーリンク

1.冗談めいた言い方でそれとなく指摘する

ファッションがダサいと思っても、それをそのまま口に出してはいけません。似合わないとハッキリ言うのも厳禁です。

彼女なりに着たい服を選び、頑張ってコーディネートした結果なので、否定的な言葉を使うと絶対に傷つけてしまうことになります。しかも、彼氏から言われたとあってはショックも大きくなるでしょう。

指摘したい場合はまず「○○っぽくみえる」「○○な人みたい」など、そのファッションがどんな風に見えているのかということを伝えましょう。ちょっと冗談めいた言い方をするよう心がけてください。

ちょっとだけ茶化されたことは、意外と印象に残ります。次にその服を着るときは、茶化されたことを思い出してコーディネートを考え直したり、服そのものを封印したりするでしょう。

2.着てもらいたい服をプレゼントする

彼女に着てもらいたい服を買って、プレゼントしまくるのもいいかもしれません。彼氏からもらったものなら、素直に着てくれる可能性は高いと思います。

一つ注意するべきなのは、男性と女性ではファッションにおいてアイテムの使い方や、カワイイの基準がまったく違っていることがあります。

彼氏からもらったものでも使いにくかったり、カワイイと思えなかったりする服は、やがて着なくなります。そのことを考慮して、プレゼントする服は一人で選びに行くより、女友達を連れていくと女性の意見も聞けて助かります

ただ、たくさんプレゼントをすると、何でも買ってもらえると勘違いされる場合があります。様子を見ながら、程々にしておいた方がいいかもしれません。

スポンサーリンク

3.一緒に買い物に行って店員にアドバイスをもらう

デートのとき、一緒に買い物に行くのはどうでしょうか。選ぶ段階でダサいアイテムを排除できるかもしれませんよね。

一緒に行けば、彼女が好みの店だけでなく「あの店も似合いそうな服があるんじゃない?」と言って、カワイイ服屋に誘導することができます

選んでいるときは的確なアドバイスをするのがいいのですが、その場合は、彼女からオシャレだと思われて信用されていることが重要です。ファッションセンスに自信がないと難しいこともありますよね。

そんなときに困ったら、店員に助けてもらうことも考えましょう。よっぽど混み合っていなければ、選んでいる最中に声をかけてくることがほとんどです。コーディネートのコツなどを聞いて彼女の耳に入れるようにしましょう。

4.身につけているアイテムを褒める

ファッション全体がダサいとはいえ、身につけている中にはカワイイと思えるアイテムもありますよね。もしそういった発見があったら、すぐに褒めてあげるようにしましょう。

女性は彼氏に褒められれば嬉しいもの。とにかく褒めて褒めて、褒めまくるのです。彼女にも自信がついて、褒められたアイテムを中心にコーディネートするようになります。

悪いところを指摘して直すのではなく、いいところを褒めて伸ばすのです。これなら傷つけることはありませんよね。

5.雑誌に載っているコーディネートを勧める

彼女と一緒にファッション雑誌を眺め、そこに載っているコーディネートを勧めてみるのもいいでしょう。

ファッションモデルが写ったカタログページもいいのですが、街角スナップに載っている一般人のコーディネートのほうが実用的な場合も多いので、その辺りも抜かりなくチェックするようにしてください。

アイテムの使い方がたくさん載っている雑誌は、いろいろな方面からのアドバイスがしやすくなります。

6.街角スナップに載ってみたいと言って一緒に研究する

ちょっと上級編ですが、二人で雑誌の街角スナップに載りたいと言ってみる方法もあります。カップルで似た雰囲気のコーディネートをして、とてもオシャレに写っているスナップも結構見かけますよね。

一緒にファッションの研究をすれば、楽しさもあり、二人ともセンスが磨かれて魅力が増します。もし興味があるなら挑戦してみてもいいかもしれません。

おわりに

いかがでしたか?付き合っている人には、より魅力的になっていって欲しいもの。内面を好きになって付き合った場合でも、外見がより良くなればもっと楽しく嬉しい気持ちになりますよね。

ファッションは個性と言っても、似合っていなければその人の魅力も半減してしまいます。彼女の魅力をたくさん引き出すためにも、さりげないアプローチでオシャレのセンスを磨いてもらいましょう。目指せ!オシャレカップル!

合わせて読みたい:

スポンサーリンク