彼女が恋愛依存症!克服してもらうために協力できること5つ!

kanojyo-izonshou-kokufuku

彼女が不安だと言ってすぐに連絡をしてきたり、友達との約束を断ってまでデートに行こうとしたりすることはありませんか?

依存してしまうと自分すら差し置いて彼氏が一番の存在になり、彼氏を中心に生活するようになってしまいます。中には仕事さえままならないという人もいます。そんな恋愛依存症を克服してもらうため、彼氏のとして協力できることを挙げていきます!

スポンサーリンク

1.ストレートに褒めて自信を持たせる

自分に自信がない女性は恋愛依存症になりやすいといわれています。もしかしたら、彼女も自信がない女性の中のひとりなのかもしれません。

依存症を克服してもらうには、普段から彼女のことを褒めるようにしてみてください。それも、回りくどい言い方をせず、ストレートに言ってあげることが大切です。

「今日の靴、すごく似合ってるよね!」「ごはんを美味しそうに食べるのがいいね!」など、日常でよくあることに沿って褒めるといいでしょう。特別なことではないということがポイントです。

ちょっとしたことでも褒められれば、それは自信に繋がります。自分に自信を持つことができれば、精神的に自立して何かに依存しなくなるので、結果として克服できるというわけです。

2.わかりやすい愛情表現で不安感を取り除く

彼氏に愛されているかという不安が強すぎて、恋愛依存症が克服できない女性も多くいます。その原因は、愛されているという実感が薄いことです。

彼氏が彼女に愛情を注いでいると言い張ったとしても、実際に愛されている実感が薄いのであれば、あまり意味がありませんよね。

愛情表現はわかりやすく伝えるのが最も確実です。「好き」「愛してる」といった言葉をマメに使いましょう。単純な言葉ほど記憶に残りやすいもの。メールなら視覚的に、会話の中でなら聴覚的に印象付けると、彼女の中に言葉が残ります。

愛されているという実感がわけば、恋愛で満たされようとする行動をやめるので、依存症を克服してもらうことができるのです。

スポンサーリンク

3.いつも一緒ではなく時々別行動をしてみる

彼女のことが大切、心配でいつも一緒にいたい気持ちがあるかもしれません。でも、それは恋愛依存症を克服してもらうためには邪魔な感情になることもあります。

他人に依存している人は、いつも誰かが一緒だと自分ひとりで行動できなくなってしまい、さらに症状が悪化してしまいます。突き放すようですが、時には別々に行動することも大切なのです。

もし一緒に行動したいと言われても、心を鬼にして「悪いけど、一人で行ってきてもらえる?」と返しましょう。それは、彼女が依存症を克服するための第一歩になるのです。

人間は慣れる生き物なので、ひとりで行動することも習慣付けてあげれば次第に慣れてきます。ある程度時間はかかりますが、優しく見守ってあげましょう。

4.友達と遊びにいくことを勧める

彼氏に一途ということは一見いいことにも見えますが、友達関係をおろそかにするほどの一途さは問題ですよね。完全に恋愛依存症の症状です。そのうち彼女から友達が離れていってしまうかもしれせん。

これを克服してもらうためには、友達付き合いも楽しい、いいことだという意識をもってもらわなくてはなりません。その意識を持たせるには彼氏から友達の大切さを教わるのが一番です。

アナタが友達と遊びに行ったときのことを話したり、彼女の友達について聞いてみたりと、普段の会話で友達にまつわる話題を出すようにしてみましょう。「今度○○に行って感想を聞かせて!」などと言ってみるのも効果的です。

最初は彼氏に言われたからという理由で友達と一緒に遊んでいたとしても、その楽しさや大切さがわかるようになれば、恋愛だけに縋ることがなくなり、依存症を克服できるはずです。

5.彼女に依存しているフリをする

依存症の克服には自立心が必要です。自立心を養ってもらうには、彼女に依存しているフリをしてみるのもいいかもしれません。試しに、普段よりも愚痴を言ったり弱音を吐いたりする頻度を上げてみましょう。

女性には母性本能が備わっており、弱いものを見ると守りたくなるもの。それまで頼りなかった女性に子供ができて急激に変わるように、アナタが頼ることで自立心が芽生えるかもしれないのです。

また、頼りにされているのかわからないという不安がつきまとって恋愛依存症になっている場合もあります。「○○が必要なんだ」と具体的な言葉にしてあげると安心させることができるかもしれません。

おわりに

いかがでしたか?大好きな彼女でも、常に依存されてしまうと、最初はよくても徐々に負担が大きくなってしまうものです。最悪のパターンでは、その負担に疲れてしまい別れてしまうカップルもいます。

恋愛依存症を克服してもらえれば、別れるリスクも減ります。まずはできることから協力していって、最終的には二人にとって心地よい関係が築けるよう、頑張ってくださいね!

合わせて読みたい:

スポンサーリンク