彼女を大切にする行動!恋愛下手の男子に送るアドバイス7選

kanojyo-taisetunisuru

彼女を大切にするってどういうことだろう?と悩んでいる、ちょっと恋愛下手のアナタ。大切にしたいという気持ちはもちろんあるけど、何をすれば大切にしてると言えるのかがわからないんですよね。

でも、それって実はアナタが考えてるより簡単にできることなのかも!?今日はその具体的な行動をこっそり教えちゃいますね!

スポンサーリンク

1.さりげない気遣いをする

女子は彼氏にさりげない気遣いをしてもらうとキュンとなることがあります。車の多い道を歩くときにアナタがスッと外側に回る、買い物で荷物ができたら黙って持つなど、いちいち口に出さずにさりげなく気遣ってくれることが嬉しくなっちゃうんですよ。

また、外で歩き回るようなデートの最中なら喉の渇きや、足の疲れなどの体調を気にしてあげるのも、大切にする行動と言えますね。とはいえ、大げさに気を遣われると逆に疲れてしまうという人もいるので、ちょっとしたことに留めておくのが効果的です。

他にも、寒そうにしていたらアナタの上着やブランケットをかけてあげる、仕事で疲れていそうなら無理をせず帰って休むように促してあげるなども挙げられます。つまり、アナタが持っている彼女への優しさをそのまま行動に出せばいいんです!

2.マメに連絡をする

寂しがり屋が多い女子にとって、彼氏からの連絡の多さは愛情の深さを測るものさし。マメに連絡してあげることは、彼女に愛情が伝わって寂しい思いをさせることがなく、大切にする行動と言えます。

メールやLINEで何て送ればいいのかわからない…という悩みはよく聞きますが、内容は「おはよう」「仕事お疲れ様!」などの一言でもOK!とにかくマメに連絡をする、ということが大事なんです。

もし遠い場所に長く出張するときや、会えない時間が増えてしまったときには、いつもより連絡する回数を増やしてあげましょうね!

スポンサーリンク

3.少しの時間だけでも会いに行く

仕事をしていると忙しくて、デートをする時間がとれないということがあるかもしれません。そんなときは、デートというほどでなくても少し時間ができたら会いに行っちゃいましょう!これも彼女を大切にする行動ですよ。

女子は好きな人とはいくらでも一緒にいたい!と思うもの。たとえ30分や1時間でも、自分に会うためだけに来てくれたとわかったら、絶対に喜ぶはずです。

無理をして体調を崩したりしたら逆に心配されてしまうので、できる範囲でやってみてくださいね!

4.プチ豪華なデートに連れていく

デートプランを時々プチ豪華にアレンジすれば、彼女も一緒に楽しんでくれるはず。予約が取りにくいレストランの席をおさえたり、日帰りで近場の温泉を楽しんでみたり。もちろん、自分ができると思ったタイミングでOKです。

なんでもない日にプチ豪華なデートに連れて行ってあげることが、いつでも彼女を大切にするステキな彼氏の行動なんです!目的地は気張った場所よりも、普段行かないけど気軽な場所を選んであげると、自然な感じがしていいと思います。

5.できるだけ見送りをする

デートで夜遅くなったときには、電車でも車でも、できるだけ見送りをしてあげること!女子にとっては、夜道の一人歩きをしないで済むとわかると、かなり安心できるんですよ。彼女を大切にするには、身の安全を気にすることも大事です。

もし送っていくことが厳しい場合は、夜道を歩くときには電話をしてもらう、家に着いたらすぐにメールを送ってもらうなどの約束をするといいでしょう。離れていても彼氏に気にしてもらえているというだけで、女子は嬉しいんです!

6.病気のとき看病しに行く

彼女が病気になったら、積極的に看病しに行ってあげましょう。女子が彼氏の看病に行くというパターンはよくありますが、彼氏が来てくれるというパターンは意外と聞かないし、大切にする機会として最適ですよ!

お粥を作る、必要なものを調達する、病院に連れて行くなど、一人でつらい状態を支えてあげることは彼女の助けになるうえに、とても喜ばれることです。

病気のときはただでさえ弱気になってしまうもの。精神的な支えの意味でも「早く治してまたデートしようね!」などの優しい声がけも忘れないでくださいね。

7.友達に紹介する

仲良しの友達に彼女を紹介することは、大切にする行動と思っていいでしょう。女子は彼氏の友達に紹介されることで、どうでもいい関係じゃないんだ!と思うことができて、幸せな気分になれるんです。

また、友達への紹介は付き合っている関係をみんなで認めることになりますよね。そうすれば、今後浮気の心配がなくなったり、喧嘩したときに相談する共通の友達が増えたりと、メリットもたくさんあります。

友達に会わせる機会は意識的に作り、早めに会わせてたほうが、二人にとってもいいことですよ!

おわりに

いかがでしたか?こうしてみると、わりと簡単に取り入れられることばかりですよね。基本は自分ができる範囲で一生懸命行動すること。彼女を大切にする気持ちがあるアナタなら、すぐに実践できるはずです!

とてもシンプルなことですが、それで彼女が喜んだり笑ったりしてくれていれば、胸を張って大切にしていると言っていいんですよ。

合わせて読みたい:

スポンサーリンク