好きでも嫌いでもないけど付き合う?知っておきたいメリット5つ!

sukidemokiraidemonai-tukiau

好きでも嫌いでもない女子から告白されたとき、あなたはどうしていますか?恋愛感情はないけど付き合うのはアリか、それともナシか。

自分がフリーの状態でも、迷うことがありますよね?まわりに性格がいいと評判の子だったりすると、なおさらどうするべきか悩むでしょう。

でも、世の中のカップルには、こういったシチュエーションから始まったという人たちもいます。では、実際にどんなメリットがあるのでしょうか。

スポンサーリンク

1.告白のタイミングを気にしなくて済む

恋人関係になる過程には、ほとんどが告白した、されたというシチュエーションが入っています。

誰かを好きになったとき、告白するタイミングを伺いますよね?しかし、好きな人に彼氏がいたり、仕事や趣味に打ち込んで余裕がなかったりする姿を見てしまうと、告白するタイミングをうまく計れません。

でも、あなたが誰かに告白される側ならどうでしょうか。好きでも嫌いでもない人から言われたとしても、付き合うまでの過程をまるっと省くことができるのです。

告白するために奔走することもなければ、一人で思い悩むこともなく、その上恋人ができるわけです。あとは自分が相手を好きになれれば、もっとステキな恋愛に発展することでしょう。こんなにスムーズな恋愛を逃す手はないですよ!

2.精神的な余裕をキープしながら恋愛できる

人を好きになると、どうしてものめり込んでしまいますよね。束縛したいと思ったり、好きな人が他の男子と話しているだけでイライラしたり。その結果、精神的に余裕がなくなってしまうことがあります。

相手の気持ちや場の空気を読めなくなり、そのことが原因で相手を傷つけることもあれば、困らせることにもなりますよね。精神的に余裕をもつことは人間関係を築く上で大切なのです。

好きでも嫌いでもない人と付き合うということは、それは「追われる恋愛」になります。好きでも嫌いでもないというニュートラルな感情のおかげで、自分が相手を追いかけなくてもいいわけです。

好きと言われて始まった関係なので、相手が離れてしまわないか、浮気されないかと不安を抱いたりすることもありません。

スポンサーリンク

3.寂しいとき一緒にいてもらえる

一人で過ごしていると、なんとなく寂しい。そんな感覚に襲われてしまうときがありますよね。よりにもよって、家族でも友達でもなく、恋人に一緒にいてほしい、と思うことが!

感情的に好きでも嫌いでもない人が相手でも、恋人として付き合うとは寂しいときに「会いたい」と言える関係になるということ。あなたのことが好きと言ってくれているのだから、遠慮することはないのです。

もしかしたら、寂しさを解消してくれたときの対応で、好きでも嫌いでもない気持ちが「好き」に変わるかもしれません。そうすれば、相手を幸せにすることができる上に、自分も付き合うこと自体が楽しくなります。

4.恋人イベントで取り残されない

夏祭り、クリスマス、年越し、バレンタインなど、世間は恋愛を盛り上げるイベントが大好きです。そういう時期に一人で街にいると、楽しそうなカップルを見てイライラしたり、はたまた悲しくなったりすることがあるでしょう。

ホテルやレストランでも、カップルプランなるものの存在が疎ましく感じたことがあるかと思います。企画した人には何の罪もないのに、自分一人でモヤモヤしてきて、取り残されたという気持ちでいっぱいになりますよね。

でも恋人がいれば、その危機から逃れることができます。好きでも嫌いでもないにしろ、付き合うと決めたら恋人であることには違いありません。少なくとも惨めに感じるような事態には陥らずに済むのです。

それに、お互いに時間を合わせられれば一緒にイベントを楽しむことができ、より相手を知ることができます。そうすることで、自分から好きだと思える部分を見つけられるきっかけにもなるのです。

5.幸福感を感じられる

自分が告白して付き合ってもらう場合、やはり自分が頑張らないと!という心理が働きます。相手が喜んだり楽しんだりすることを一生懸命探しますよね。それで成功したり失敗したりして、一喜一憂するのも自分です。

一方、告白されて付き合うことになると、常に相手からの好き好きオーラを感じます。好きでも嫌いでもない相手とはいえ、好かれて悪い気はしませんよね。

そして、あなたのために様々な方法で喜ばせようとしてくれるはずです。料理を作ってくれたり、疲れているときにマッサージをしてくれたり、何気なく嬉しいことをしてくれるでしょう。

自分が頑張っているときには、こういった喜びはあまり感じられません。好きでも嫌いでもない人と付き合う最大のメリットは、愛されているという幸福感ではないでしょうか。

おわりに

いかがでしょうか?恋愛は損得だけがすべてではありませんが、好きでも嫌いでもない相手との恋愛にも、意外とメリットがありますよね!

人を好きになるには、まず一緒にいる時間を作ることです。もしあなたが付き合うこと自体を躊躇しているなら、まずは一歩踏み出してみてください。必ずどこかで付き合って良かったと思えることがありますよ!

合わせて読みたい:

スポンサーリンク