女性に嫌われるライン!既読スルーされがちな男性の送り方5パターン

joseinikirawarerurain

気になる女性にLINEを送ったのに、既読スルーされてしまった…。

送ったLINEに、いつまでたっても既読がつかない…。

せっかく送ったLINEが無視されてしまったら、傷つきますよね。

でも、考えてみてください。彼女が理由もなく既読スルーをしたりするでしょうか?

もしかしたら、あなたの送ったLINEが何かマズかったのかもしれません。

今回は、男性がやってしまいがちな「女性に嫌われるLINE」をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

1.返信がきていないのに連続で送る

忙しくてなかなかLINEの返信ができないことって、ありますよね。

彼女は今、まさにそんな状態かもしれません。

女性からすると、LINEを返せていない時に、相手から「どうしたの?」「大丈夫?」「何かあった?」「仕事忙しいのかな?」「また返せる時でいいから返信ちょうだいね」なんてLINEが連続で来たら、正直ちょっと恐いんです。

余計にLINEを返しにくくなってしまいます。

これは、完全に女性に嫌われるLINEの送り方です。

相手から返事が返ってこない時は「何もしない」のが一番の得策なんです。

放っておけば、手が空くか気が向くかすれば、返してくれます。

それでも返ってこないのであれば、LINEで嫌われるどうこうの前に、あなたに興味がないのかもしれません。

2.日記調のLINE

女性に嫌われるLINEの一つとして、その日あったことをつらつらと報告する「日記調のLINE」があります。

「今日は髪を切りに行ってきたよ。帰りにスタバによったら新商品が出てたから買ってみたんだけど、すごいおいしかったよ」

こんなLINE送られても、はっきり言って返事に困ってしまいます。

好意のある女性にLINEをしたい気持ちは分かりますが、これでは逆効果です。

さらに、返事がこないのに毎日こんなLINEを送り続けたら…おそらく、そのうちブロックされます。

女性は日報がほしいわけじゃないんです。

LINEで会話のキャッチボールがしたいんです。

日記帳の一方通行なLINEは送らないであげて下さい。

それは、ただの女性に嫌われるLINEでしかありません。

スポンサーリンク

3.スタンプの使いすぎ

LINEの人気に火がついた要因の1つが「スタンプ」ですよね。

メールでは「絵文字」や「顔文字」が主流でしたが、それに加え、LINEでは「スタンプ」を使っている人も多いと思います。

男性がスタンプを使うのは、もちろんかまいません。

ただ、男性は女性より筆不精なことが多く、女性からのLINEをスタンプだけの返信で済ませようとする人も多いですよね。

実はこれ、女性に嫌われるLINEの1つなんです。

女性が一生懸命打った文章に「OK」のスタンプだけとか、遅刻しそうな時に「遅れます!」のスタンプだけとか…。

毎回返信がスタンプばかりだと、女性も返す気がなくなってしまいます。

スタンプを使うということは、早くやりとりを終わらせたいのかな?とも思ってしまうんです。

そのため、LINEが来てもだんだん返すのが嫌になって、スルーするようになってしまうんです。

もちろん、スタンプは適度に使えば逆に好印象ですので、頻度を考えて使って下さいね。

 4.自撮り写真

LINEでは、写真も手軽に送ることができます。

旅行先の写真や、公園で見つけた桜の写真など、景色やモノの写真は、女性も送られて嫌な気はしません。

ただ、気をつけてほしいのが、気になる女性に自撮り写真を送っていませんか?

「今日はいい天気」と空の写真を撮るのはいいのですが、そこに自分を写りこませていませんか?しかも、わりと決め顔で。

男性が1人で写っている写真は、芸能人レベルの顔でもない限り、女性は欲しいと思っていません。

送らない方がいいです。

ナルシスト?ちょっと痛い人?と思われてしまいます。

友達や家族と一緒に写っている楽しそうな写真は、むしろ好印象なので、きっかけがあれば送ってあげて下さい。

5.下心が見えるLINE

相手が好意のある女性であれば、少なからず男性は下心も持っていると思います。

でも、それをLINEであからさまに出してしまうと、これも女性に嫌われるLINEになってしまうんです。

例えば、夜中に「今から家に遊びに来ない?」と誘ってみたり、まだ出会って間もないのに「○○ちゃんの作ったご飯が食べたいな。今度家に行ってもいい?」と言ってみたり。

あとは、男性の友達に送るようなノリで、下ネタを送るのも、お勧めしません。

男性は冗談のつもりで軽い下ネタを送っていたとしても、女性にとっては不快に思われてしまうこともあるんです。

LINEは話した内容が、しっかり文面で残ってしまいますので、特に気をつけたいところです。

男性からの下心を察知すると途端に気持ちが冷めてしまう女性もいるので、あからさまに出し過ぎないよう、気をつけて下さい。

 おわりに

いかがでしたか?

女性に嫌われるLINE…思い当たることはありましたか?

LINEの連絡先を教えた時点で、相手もあなたとLINEのやりとりをしよう、という気持ちはあったはずです。

それなのに、返信がこなかったり、既読スルーされたりしているのは、女性に嫌われるLINEを、あなたがうっかり送ってしまったからかもしれません。

相手のとのやりとりをよく見返して、上記のような内容を送っていなかったか、確認してみて下さいね。

合わせて読みたい:

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

Zoo

実体験を基にした恋愛小説「彼氏、いるんだよね。」が全国東映系にて映画化。 過去のどうしようもない恋愛や遊びまわっていた時代の経験などを生かし、恋愛系ライターとしても活動中。現在は営業職やモノ書きなど複数の仕事をしている。Twitter:@Zooooo888