えっ、好意ナシ!?社内恋愛で脈ありと勘違いしがちな彼女の言動6つ!

shanirennai-myakuari-kantigai

彼女、俺に気があるのかな?

あなたに脈あり?と思わせる態度をとってくる彼女。でも彼女の言動を素直に鵜呑みにしてもいいものなのでしょうか。

好意を持ってくれていると思ってアプローチしたら、実は勘違いで失敗した…。こんな結果は避けたいですよね!

今回は社内恋愛で脈ありだと勘違いして恥をかかないために、気を付けたい女性の言動を6つご紹介していきます!

スポンサーリンク

1.社内メールが頻繁にくる

社内恋愛がはじまる序章として、社内メールのやり取りは必ずと言ってもいいくらい行われています。

仕事のメール(仕事を頼ってくる内容)が頻繁に来ても、残念ながらそれは全くの脈なし。しかし、彼女からのメールに仕事の内容だけでなく、追伸のような形で”私情”が含まれていたらあなたと仲良くなりたいと思っていのかも!?

しかし、まだそれだけでは恋愛として脈ありだと思ってしまっては勘違い。社内メールのやり取りだけの段階では、いくら回数が多くても脈ありとは言えないでしょう。

社内恋愛への発展を希望する場合は、個人メールやLINEを交換しあい、ただの同僚、会社の先輩・後輩からステップアップしていく必要があります。

2.個人的な連絡先でのやりとりがある

社内メールや電話だけでなく、すでに個人的な連絡先にてやり取りをしている場合は、自分に好意があるのかも?と脈ありを期待してワクワクしてきますよね。

しかし、いくら個人的な連絡先を交換しやり取りしていても、仕事が休みの時、つまりプライベートタイムに全く連絡していない(連絡が来なくなる)場合は脈なし同然と思っていいでしょう。

仕事とプライベートを区切っている人は多くいますので、就業後、休日中の連絡がない場合は、あなたとは仕事上での付き合いとして連絡している、つまり好意がある相手への行動には当てはまりません。

スポンサーリンク

3.連絡はいつも相手からくる

連絡がよく来るからといって、脈ありと自信を持ってしまうのは絶対に禁物です。

これは社内恋愛以外にも言えることですが、あなたからの連絡に対しての相手のレスポンスの速さ、テンションから脈あり、脈なしが見えてくるものです。

相手の都合がよい時だけやり取りすのではなく、ぜひあなたからも相手に連絡をしてみて下さい。あなたに好意があるのなら、相手からの返信は、それほど時間をおかずに、テンションも高く、嬉しそうな感じの返信がくるはずです。

4.頻繁に誘われる、飲み会での同席が多い

誘われて参加した社内の飲み会や少人数での飲み会で気になる女性といつも顔を合わせたり、隣に座ってきたりされると、意識してしまいますよね。

このような場合にはその後に社内恋愛に発展する脈ありの場合と、発展しない脈なしの場合があるので見極めが重要です。

脈ありのケースだと、飲み会の後に2人で飲みなおしたり、別の日に2人で飲みに行く機会を約束したりと、彼女があなたと今後2人で会えたり、連絡を取り合う事へのきっかけつくりに飲み会をセッティングしている事があります。

しかし、いつまでたっても2人で会うことに発展しなかったり、仕事中のランチくらいしか2人で会う機会がもてなかったら、気の合う同僚、仲の良い先輩・後輩程度ですので、勘違いしないようにしましょう。

5.相談ごとをよくされる

「相談したい事があって・・・」と食事や飲みに2人で行こうと誘われたら、これはもう脈ありだろうと確信してしまいそうですが、ちょっと待って!

勘違いして今のいい関係を崩さない為に、2人で会ってる時の彼女の言動を思い返してみて下さい。

本当に仕事の相談だけだったら、あなたの事をよくは思っていても、社内恋愛となると残念ながら脈なしでしょう。

見極めのポイントは、相談事は口実で、相手があなた自身の事をいろいろ聞いてくるかどうかです。

相手があなたに好意があれば、2人で会える事は、あなたの事よく知るチャンスでもあるからです。

しかし、こうしてただ相談を聞いてあげているうちに、”職場のいい人”から”好きな人”に発展するケースは多々ありますので、彼女からの誘いがあった時はそれに応じて相談事や愚痴をどんどん聞いてあげましょう。

6.やたらとボディタッチ&よく目があう

ふとした時のボディタッチは脈ありと思い込んでしまう行動ではありますが、舞い上がって勘違いすることなく一旦冷静になりましょう。

実際に好意の有り無し関係なくボディタッチを平気でよくする女性はいるのです。ボディタッチが多いからと言って脈ありではありません。

逆に本気であなたに好意がある場合は、安易にボディタッチはできないものです。

また「あの子とよく目が合う気がする・・・」と思っているのは、あなたが無意識にでも彼女を見ているから視線を感じて目が合ってる事もありますので、それだけで脈ありと勘違いしないように気を付けましょう。

おわりに

いかがでしたか?

会社は仕事をする場所であるのが前提なので、周囲の目もありますし、社内恋愛に発展させる事に慎重になりやすい傾向があります。

ただ「勘違いだったらどうしよう」と弱気に思ってしまうのは女子も同じだということ。

こうしてお話ししていると社内恋愛は、簡単に恋愛を始めにくそうなイメージを持ってしまいがちですが、いざ恋愛がスタートすると、お互いの業務や職場環境を理解できていたり、仕事上での事も気兼ねなく話せてフォローし合えるので、とても大切な存在となりやすいのです。

そのまま結婚にも発展しやすいので、気になる女性がいたら、あなたの方からもアプローチすることを忘れないでおきましょう。

合わせて読みたい:

スポンサーリンク